Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
寿命計算の信頼性

インド占星術のユニークな技法の中に「寿命計算」がある。寿命計算については計算の煩雑さ、その信頼性、実証データの裏付け等々いろいろ問題はあるものの、反面興味を持つ人も実に多い。私個人は「寿命」についてそんなに興味はない。もちろん死にたくはないがどうせいつかは誰もが死ぬんだし、その時はその時と思うから、自分自身の寿命計算をしたことはない。あと自分の人生計画を立てる上で寿命が分かるとよいという考えもあるし、乳幼児を抱える親にとっては子供が無事に成長するか気になるようである。「そんなわけで先日、要望に応えて某スクールで「寿命」についての講義をした。最初にその人が短命か、普通か、長命かざっくり判断をする方法があるので、まずその話をした。それから寿命計算の細かい技法、「ピンダーユ」、「アルパーユ」、「ニサルガユ」の3つの方法についてその計算方法の講義をした。これが大変に煩雑な手続きを要し、これだけでまる2日を要した。それに加えて受講生の中から2〜3人の希望者の実際の寿命計算をしてみた。大体、65歳、75歳、80歳位の年齢がでてきたが、中には70歳過ぎの人でも計算上は45歳と出てくる人もいた。しかし別の計算方法を使うと大体正しい年齢が出てきた。

寿命計算はこうした計算方法を紹介している著者自身の著作の中に、「その信頼性については検証の余地がある」「盲目的に信じてはいけない」等の戒めが書かれてあり、どう評価するか迷うところである。そもそも短命、普通、長命といったところで、平均寿命がおそらく50歳以下であったであろう古代インド社会と男女とも平均寿命が80歳を超える現代日本社会とは同列に語ることはできない。30歳以下で死んだ有名人等で検証してみたがそうはっきりは出てこなかった。いろいろデータを集めつつこれからの研究テーマという位置づけ位で目下の所いいと思う。しかし自分の寿命が知りたいという占星術愛好者は実に多い。

この記事のリンク | インド占星術(寿命) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
紀平梨花〜期待の女子フィギュア新人〜

女子フィギュアグランプリで初優勝した紀平梨花のチャートを見てみよう。浅田真央以来の受賞ということで期待の新人でである。1月11日にはテレビ朝日ビッグスポーツ賞も受賞した。彼女の生まれた時間は目下不明だが、それでもチャートをみると優れたアスリートとしての素質をうかがわせるチャートである。

紀平梨花

紀平梨花のホロスコープ(生時はお昼の12時に設定)

彼女の火星は減衰している。スポーツ選手に火星が減衰というのは意外に思うかもしれないが、そういう事例はけっこうある。この火星は減衰はしているが同時に高揚の木星も蟹座にありNBRYを形成している。NBRYは普通のラージャヨガとちょっと違う捻った出方をするRYだが、それでも他の条件次第で大きな力を発揮する。優れたスポーツ選手や芸術家によくみるのがケマドルマヨガだ。孤独、さびしさを表すケマドルマがなんで有名選手にと思うかもしれないが、実際に多くの事例をみる。月から見て、ケンドラの7室には土星があり、10室には金星がある。こうした場合はケマドルマの悪い影響はかなり緩和されるされる。時にはつらい孤独に耐えなければならないスポーツ選手には逆に必要な要素かもしれない。彼女の月はかなり特徴的だ。実際のハウスの位置によるが、火星と星座交換し両者ともに強めている。月とアスペクトバックする土星がアスペクトをくむのも集中力を必要とするスポーツ選手としてはむしろいいと思う。そばに高揚のラーフ、ケートゥがあるのもさらに力を与える。月から見て10室にある獅子座金星は、選手として人気や華のあることを示すので、フィギュアの選手としてやっていくのにふさわしい。これからの女子フィギュアスケーターとして人気者になるだろう。

 

この記事のリンク | スポーツ選手 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
熊本地震

 新年早々、震度6の地震が熊本で発生した。どんなタイプの地震かさっそく見てみた。

20190103熊本地震

      左:日本の建国図      右:熊本地震発生時

右側の地震発生時のトランジットチャートをみてみると、土地や大地を表す4室に火星がトランジットしている。これは地震の起こる条件の一つである。金星はちょうど天秤座から蠍座に入ったばかりで1度の度数でそれが減衰の月とコンジャンクションしている。月は蟹座の支配星で、蟹座は星座のナチュラルオーダーは4である。建国図の4室には減衰の水星と金星がありそこに土星がアスペクトしている。そうした4室の脆さに火星がショックを与えたことになる。太陽/土星コンジャンクションが火のサイン射手座にあり、引き金となった火星は水のサイン魚座にある。火山の噴火が潜在的原因としてあり、そこに水害的要素が加わった性質の地震である。

この記事のリンク | インド(マンデーン) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
韓国駆逐艦、火器レーダー照射事件

12月20日に韓国の駆逐艦が能登半島沖の日本のEEZ(排他的経済水域)内で、日本のP-1哨戒機に火器レーダーを照射して日韓間の大きな論争になっている。この行為は国際法上は宣戦布告一歩手前ともいえる状態で、事態を重視した日本側は韓国側に抗議をしたが、韓国からは矛盾に満ちた迷走した答えしか返ってこない。漁船を探すためにレーダーを照射した、悪天候、荒波、艦艇が真上を哨戒機が飛行した、電波が悪く聞こえなかった、英語の発音が悪い(英米の軍事関係者はちゃんと聞き取れたにもかかわらず)等々言い訳けを並べ立て、あとで嘘であることがみんなばれてしまっている。日本の防衛省が証拠の映像を流したら、今度は日本の哨戒機が威嚇的な低空飛行をしたと非難する始末である。4日の午後2時ごろ韓国が反論のためにビデオを公開したが、ほとんど証拠にならず逆に日本の主張を裏づけたり、一部捏造していることもばれてしまった。韓国の自爆、自滅である。それにもかかわらず相変わらずレーダーは照射していないと主張し続けている。そんな問題があるので、この問題の動向についてプラシュナをしてみた。

韓国レーダー照射事件

レーダー照射事件のプラシュナチャート

ラグナを日本、反対側の7室を韓国としてみると、ラグナの支配星の火星、7室天秤座の支配星は金星となる。火星は魚座で7度、金星は蠍座で1度であり、逆行もない。火星と金星は5-9関係にありイタサーラヨガが成り立つので日本の望ましい形での結果になる。しかし、ケンドラに吉星はなくスムーズに解決することはない。韓国を表す金星は蠍座にイングレスしたばかりで1度の度数であり、2,7のダブルマラカで、減衰の月もあるので、韓国はまさに矛盾と自滅を繰り返し殆ど死に体である。しかしながら7室天秤座はムーラトリコーナでもあるので威勢だけはよい。9室にある土星と太陽はオーブ1度でコンジャンクションしているので、この論争は政治問題化する。火星は7室天秤座に8番目のアスペクトをしているので、日本の12室の隠れた攻撃力=映像による公開の力は海外を味方につけて韓国側に深刻な打撃を与える。

Yahoo!ニュースの伝える韓国人の感想

yahoo!ニュースその他のメディアを見る限り韓国内でも意見は2分されており、2,7支配の8室在住の迷走と悩める韓国の姿が浮き彫りにされている。

 

この記事のリンク | インド(マンデーンプラシュナ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
2019年に用いるいくつかのマンデーンチャート

皆さん、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さて今年はどういうことが起こるか、景気の事、政治の事、さまざまなイベントの事、地震の有無、新年早々諸事気になるところです。そういう政治経済天候自然災害等をみる占星術分野をマンデーンといいます。今年どんなことが起こるか予測の前に、マンデーンで使用するチャートをいくつか揃えてみた。今日は内容までは占わない。

2019日本マンデーン諸チャート

左上図は日本の建国図(KNラオが最初に提唱したもの)、右上図は2019年魚座新月図、(8室火星が凶星のある射手座に8番目のアスペクトをしているのが気なるところです)左下図は皇太子が即位する5月1日のイベントチャート、右下図は1月21日に起こる月食図です。他に安倍首相のチャート、各月の太陽イングレス図等を用います。これらを駆使して今年の社会動向をおいおいとみていきましょう。

この記事のリンク | インド(マンデーン) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
| 1/205PAGES | >>