Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
桂米八にみるガージャケサリヨガ

ガージャケサリヨガは木星と月がケンドラ関係にある時に成立するヨガである。このヨガを持つ人は富、名声、学識、人徳、名誉に恵まれると言われている。「永続する名声」の意味もある。しかしながら、このヨガはできやすいヨガなので名声等をもたらすためにはいろいろな条件を考慮に入れた判断が必要とされる。コンバストの有無、吉星からのアスペクトの有無、減衰の有無、ハウスの吉凶等々を考慮していかなければならない。

今年の1月20日に惜しくも亡くなった桂米八師匠は数少ないコマ回しの名人であった。こうした特殊な芸の達人の場合もガージャケサリヨガはよく成立する。

桂米八
桂米八のホロスコープ(お昼の12時に生時を設定)

蠍座において火星/月のコンビネーションができているので、曲芸のような高度な身体技術には適性がある。ラーフやケートゥが減衰しているので、自分の個性を強く打ち出すことが少ないので、伝統芸の世界に生きるには向いている。この蠍座の惑星配置はサンニヤシヨガを同時に形成する。

そして獅子座の逆行木星と蠍座の減衰月はガーザケサリヨガを作っている。月からみた10室に木星があるので仕事そのものは責任感をもってきっちりとやる人である。しかし、逆行、減衰、凶星のアスペクトばかりではこのガージャケサリヨガの品位は当然低い。太陽もケートゥ、土星の凶星のアスペクトを受けているので、5室支配のような華やかさをもつことは難しく、地味な仕事に従事する。

「コマ回し」はまさに主流の学者、芸術家からは外れた仕事であり、特殊な伝統芸である。こうした場合は、品位の高いヨガは形成しない。

この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
Facebook上の友達とケマドルマヨガ
Facebookやmixi等のいわゆるSNSで1000名を越える友人をもっている人がいる。有名人や営業目的の企業なら話は分かるが、そうではない一個人でネット上で多数の友人をもつケースである。こういう人はさぞかし社交性があり、それで友人も多いのであろうと思いがちである。私も最初はそう思っていたがどうやら違うようである。

SNSとケマドルマヨガ
SNS上での友人が多い人のチャートの一事例

そもそもSNS上での友達というのは必ずしもリアルに親しいとは限らない。そういうケースはむしろ少ない。たいてい、何かの交流会か同好会等に出席してその場で知り合った人とマイミクや友人になる場合が多い。そしてその後、少数の例外を除いて特につき合いもない。例えば、本人が入院するような病気になった時に、そのことをネット上で知らせると、確かに数十名から励ましのコメントは来る。しかし、実際にお見舞いにきたりいろいろ相談にのってくれるネット上の架空友人はいない。つまりSNS上の友達とは、実際に頻繁にあっている友人は別として、まったくあてにならない単なる知り合いなのである。

それにもかかわらずせっせと友人を増やす人のチャートというのを、3人ほどみてみた。それをみて納得するものがあった。彼等はみんなケマドルマヨガの持ち主であった。ケマドルマヨガとは月の両側のハウスに、太陽、ラーフ、ケートゥ以外の惑星がないチャートである。これは「孤独」と「さびしさ」を表すヨガである。彼等は基本的に孤独なので、いろいろな会合に出席したり、やたらツイッターなどに書き込みをして、架空友人を増やし淋しさを紛らわす傾向がある。友人の数多いから心の淋しさが消えることはない一つの参考例である。
この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
ケマドルマヨガ(2)〜ケマドルマヨガの種々な形〜
 月に関わるヨガにはいろいろあるが、その内でよくないヨガの代表はケマドルマヨガだろう。月が在住するハウスの両側に太陽、ラーフ、ケートゥを除く惑星がない状態のことを言う。このヨガは孤独と淋しさを表すと言われ、ダシャーの状態が悪いと財産や地位の喪失、病気、悲惨さや屈辱に遭いやすい。ジャータカパリジャータによれば、それ以外にもケマドルマヨガのパターンが書かれている。月が1室にあり木星のアスペクトがない、アシュタカヴァルガ得点が極端に低い、減衰惑星からアスペクトを受けている太陽とコンジャンクションしている月、8室に在住して減衰している月等々が挙げられている。

Rapeケマドルマ
ケマドルマヨガの一例

ケマドルマヨガがあるだけでは特に気にすることはない。孤独感が強くさびしがり屋である。その為仲間や友達を強く求めるので、外見上が友達が多く社交性があるように見える人もいる。しかし芯にあるものは孤独である。とはいうものの、上記に挙げたような月が凶星としてはたらく要素が他にも2〜3あると、ケマドルマの凶意はかなりはっきり出るように思われる。
この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
外科医にみるルチャカヨガ

火星が高揚、ムーラトリコーナ、定座にありかつラグナからみてケンドラに位置する時、ルチャカヨガと呼ばれる。火星のもつよき特徴、例えばスリムな身体、勇敢さ、強いリーダーシップ等を備えている。当然、成功者になる可能性を秘めている。可能性といったのは、実際の鑑定で見る限り、この強いヨガを支えきるだけの全体としてのチャートの強さがないとたいした人生は歩まない。他の要素が弱いとせっかくルチャカヨガがもつよい要素を支えきれない。

ルチャカヨガ
 ルチャカヨガをもつ外科医

このホロスコープは典型的なルチャカヨガのケースである。牡羊座4室に火星が在住していて他の惑星が絡んでいない。このチャートの持ち主は大変に勇敢である。長男として両親や兄弟の面倒見をよくみる。彼は有能な外科医として有名である。外科医は強くよく機能する火星の職業としてあげられる代表的な職業である。又、強い4室火星のおかげで家庭、家、不動産に恵まれた生活を送っている。また、登山家として趣味ももっている。

この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
ケマドルマヨガ(1)〜心の憂さをどこに捨てるか〜
月からみた2室と12室に太陽、ラーフ、ケートゥ以外の惑星が存在しない時、ケマドルマヨガ」と呼ばれ、孤独や心の淋しさを表すとされている。Phala Deepikaによれば、王族に生まれても無名のままで悲惨な生活を送る、賤しい身分になる、不道徳な生活に溺れる、周囲からひどい扱いを受ける等々さんざんな書かれ方をしている。

ケマドルマヨガは確かによくないヨガではあるが、実際にみているとここまでひどくない。そのような憂き目にあう人もいることはいるが、それはケマドルマヨガに加えてそれ以外に悪い要素がいくつもある場合に限られる。どうも古典を読むとこういう極端な記述が目につくことがい多い。それにケマドルマヨガの持ち主は世の中に非常に多く、こういう人すべてが貧乏、虐待の憂き目にあるなどということはない。それどころか中には社会的に活躍している人はたくさんいる。古典に貧乏、悲惨、孤独などと書かれていても気にすることはない。

ケマドルマヨガ
ケマドルマヨガ

しかしながらケマドルマヨガが好ましいヨガでないことは確かである。人間関係的に孤立しやすい傾向があることは否めない。失恋、いじめ、裏切り等も受けやすい。そこから当然孤独感や心の不安定感が生じる。そのストレス発散のために人によっては退廃的行動に走ることがないとは言えない。上記のホロスコープの人もそういう傾向がある。ある意味で寂しい人生だろう。しかしラグナ及び月からみてケンドラに惑星が在住しているので悲惨とまではいえない。仕事はしっかりしているし上司の引立てや友人の数も多く、普通の社会生活を営んでいる。余計な心配をすることはない。ケマドルマヨガというのは心の憂さをどこに捨てるか、つまりストレスを如何にうまく処理するかどうかにかかっている。
この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
ニーチャバンガラージャヨガ(2)〜失敗する場合〜
 ニーチャバンガラージャヨガを形成すると、その惑星のダシャー期はいろいろと苦労はしても、ともかく社会的は成功する時期と言われている。だが実際のケースでは必ずしもそうではない。古典にそう書いてあるからと言って鵜呑みにしてはいけない場合がある

ニーチャバンガラージャヨガ
ラーシチャート

ニーチャD9
ナバムシャチャート

上図のラーシチャートをみると、金星、太陽、木星と3つの高揚の惑星がある。強いチャートである。水星は減衰しているが高揚の金星とコンジャンクションしているのでニーチャバンガヨガとなる。しかし、ナバムシャでも水星は減衰し、ラーシで9室支配の太陽はナバムシャでは減衰しているので注意を要する。9室支配の減衰惑星はそのダシャー期にしばしば社会的地位を失わせる働きをする。9室は必ずしも幸運の象意として出るとは限らない。

彼はもともと土木工学を専攻していたが太陽/水星期になって学業中退に追い込まれてしまった。MD太陽からみると水星は6室支配で12室在住となる。AD水星期に、彼は生活困難の為に学業を続かせる事が出来なくなった。6室支配の水星期に生活費用がかかり過ぎて借金を背負い、12室在住のためか今までの生活を失わせる結果となった。高揚金星はラーシでみると6室支配となるので、減衰水星にむしろ悪影響を与えているように思われる。MD太陽からみて3、8支配の火星も水星に悪影響を与えている。その後彼はしばらく自宅でプー太郎の生活を送ることを余儀なくされてしまった。ニーチャバンガラージャヨガがよい結果をもたらすかどうかは、他の惑星配置や分割図の状態等を考慮に入れる必要があるだろう。
この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
ユーパヨーガ〜1室から4室までの惑星集中〜

ホロスコープを作成していると、惑星配置が特定ハウスに偏った人や、東西南北の方向のどこかに連続して現れるチャートを時々見かれる。これらは特定のヨガとして考慮される。

ユーパヨーガ
      ユーパヨガ

1〜4室に全ての惑星が配置されると、「ユーパヨガ」と呼ばれる。こういう人は慈悲深く、富に恵まれ、勉強熱心でかつ勇敢で、家庭に恵まれ、自己の世俗的義務を遂行することに徹すると言われている。これらはみな1〜4室のそれぞれの象意に含まれる事柄である。

たとえば上図のように、太陽を除くすべての惑星が1〜4室に連続して集中している。太陽だけが5室のあり9室支配で高揚している。純粋のユーパヨガではないが、一つの変形である。1室の木星は方角を得ているハンサヨガである。生まれついての幸運に恵まれる強い運がある。2室には8室支配の月があり相続運に恵まれる。3室にはウパチャヤ凶星の火星がある。当然、厳しい訓練に耐えられるし医師の資質もある。4室には高揚の金星と減衰の水星があり水星はニーチャバンガされている。当然家庭に恵まれ、故郷のとの縁も深いだろう。

実際に、彼は医師の家に生まれ、その家庭環境を生かして外科医として自然に成功した。その医師として成功の野心を満たすために機会を求めて動き回ることもなかったし、海外で活躍したり金を稼ぐこともなかった。代わりに故郷で彼の医学的義務を果たすことに専念する人生を歩んでいる。

この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
東ちづるにみるチャンドラマンガラヨガ
先日ふと、東ちづるが、父親がアル中で家庭崩壊の状態にあり、アダルトチルドレンとして苦しんだという告白記事を目にした。ちょっと興味を引いたので少し彼女のことを調べてみた。wikipediaその他のいくつかの記事から彼女の人物像の輪郭を描いてみた。

東ちづる写真

その特徴は以下の通りである。

1 ソニー大阪支社でイベントプロモーションのコンパニオン的仕事を
    していた。
2 美貌の反面社内の備品を壊すなど話題の絶えない社員だった。
3 痴漢にあってもやり返すだろうナンバーの女性と言われている。
4 女優ナンバーワンの酒豪である。
5 数々のボランティア活動をしている。
6 アダルトチルドレンとして苦しんだ。

こんな特徴がホロスコープに出ていないかチェックしてみた。

東ちづるD1
東ちづるのホロスコープ(生時はお昼の12時と設定)

なんといっても目立つのが、月ー火星のコンビネーションである「チャンドラマンガラヨガ」である。月は乙女座にあるし、水星も定位置にあるのでコミュニケーション能力があるので、人間関係で細かい気配りのできる女性である。月ラグナでみて10室、太陽ラグナでみて2室に水星がくるので、芸能、コンパニオン、マスコミ等で活躍できる資質がある。気性が激しいと言っても相手が紳士であれ限り、まず人間関係で問題のある女性ではない。ところがそこに火星がアスペクトしてくるとなると俄然気性の激しさが出てくる。チャンドラマンガラヨガのある人は、概して負けず嫌いで度胸がよく、イチかバチかの勝負をかけてくるような気っぷの良さがある。投資家、勝負師、ギャンブラーに多い所以である。酒も強いであろう。もちろん中にはギャンブルなどまったくやらない人もいるが、そういう人はその人の一方そのものが多分にギャンブル的である。これはもちろんよく出ればの話で、中にはただ気性が荒いだけでのヤクザ的人物もこのヨガの持ち主にはいる。しかし、彼女の場合は木星がハンサヨガになり高い道徳性があるのでそういうことはない。

月ラグナからみて9室に父親のカラカである太陽がある。これが父親で苦しめられた原因だろう。太陽ラグナからも月ラグナからも9室はパーパカルタリ状態にある。月はケマドルマであり4室にはサンニヤシヨガができているので、家庭的問題は生じやすいと思う。月ラグナからみて水瓶座6室にケートゥがあり、そこに土星、ラーフの凶星がアスペクトしているので、奉仕活動に対する関心は当然高いと思う。

以上、詰将棋ならぬ詰占星術のワンポイントコメントでした。
この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
ヨガの品位の重要性(3)〜ガージャケサリヨガ〜
木星と月がケンドラ関係に位置するとガージャケサリヨガ、別名「学者のヨガ」と呼び、永続する名声、学識、記憶力、組織のリーダーとなると書かれている。ところが実際の鑑定例では、その学識や名声がどういう分野にどういう形で発揮されているかということが問題となる。

まずガージャケサリヨガは木星と月との間のヨガである。月の星座移動は早いのでケンドラ関係でヨガを形成する機会は多い。だからガージャケサリヨガについてはその品位を十分に検討吟味する必要がある。これがあるから学者のヨガで頭のいい人などと解釈するとまったく違うでかたをする。

GKY
品位の低いガージャケサリヨガ

上図では、木星と月は水瓶座の6室にある。木星は4,7のダブルケンドラ支配で6室在住で総合的敵対星であり機能的凶星となる。そして11室支配の月とコンジャンクションし減衰火星から8番目のアスペクトを受けている。木星も月も典型的な機能的凶星である。

こういう場合は、吉星のケンドラ支配、ウパチャヤ在住及び支配、凶アスペクトとなりヨガとして品位は非常に低い。永続する名声や優れた学識どころではない。こういう品位の低いガージャケサリヨガの持ち主には、どういうものかマニアックな趣味をもちそこに金と時間とエネルギーを注ぎ込む傾向がみられる。

上記のホロスコープの持ち主は、バイクの趣味をもっているが尋常の凝り方ではない。しかもそこにお金と情熱のすべてを注ぎ込んでいある。それどころかバイクのエンジンを自分で設計し修理もできる程の知識と腕をもっている。しかし、世間からはそのような才能はまったく認められていない。ただ変わった趣味をもちそこにうちこんでいるという評価しか受けていないのである。お金も使う一方でその技術を生かしてお金を稼ぐこともない。

エンジンを設計したり修理できる位であるから、ある意味で学識はあるのだろうが、ヨガの品位が低いと、「永続する名声」どころか奇人変人扱いされる破目になる。因みにこういう品位の低いガージャケサリヨガは、別に誰とは言わないが、妙な精神論や屁理屈ばかりこねて周囲から煙ったがられている占い師にもよく見られる。いくら知識自慢をしても周囲との調和適応を欠くと社会的評価を受けないよい見本である。
この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
ニーチャバンガラージャヨガ(1)
ある惑星が減衰するとその惑星のパワーが弱くなり、よくない結果をもたらすといわれている。太陽は天秤座、月は蠍座、火星は蟹座、水星は魚座、木星は山羊座、金星は乙女座、土星は牡羊座でそれぞれ減衰する。しかし、惑星が減衰の星座にあったとしも、ある条件を満たしてニーチャバンガラージャヨガとなる時、減衰の意味合いががキャンセルされ、その惑星のダシャー期には社会的に成功するとと言われている。

NBRY
木星減衰でニーチャバンガラージャヨガになるケース

ニーチァバンガが形成される条件はいくつかある。インド占星塾のサイトによれば、以下のように記述されている。

ニーチァ・バンガが形成される要件は、以下の通りです。
]農韻減衰している星座の支配星が、アセンダントや月から見てケーンドラに在住する。
∀農韻高揚している星座の支配星が、アセンダントや月から見てケーンドラに在住する。
8鎖蠅垢誅農韻、そのディスポジター
と絡んでいる。
じ鎖蠅垢誅農韻、高揚する星座の支配星と絡んでいる。
ジ鎖蠅垢誅農韻、そのディスポジターと星座交換している。
  (蠍座の月と蟹座の火星が該当します)
Ω鎖蠅垢誅農韻お互いにアスペクトしあっている。
  (山羊座の木星と蟹座の火星が該当します)


上記のチャートはその内、,「惑星が減衰している星座の支配星が、アセンダントや月から見てケーンドラに在住する」場合に該当する。アセンダントからみて7室に土星があるので、そのケースとなる。しかし、木星期になっても、本人の運気はたいしてよくない。社会的成功はしていない。せっかくの「スーリヤグルヨガ」が良い形で生かされていないのである。木星は8、11室支配であり。木星も太陽もラーシサンディの状態となっている。つまり品位の悪い状態にある。

一般に減衰する惑星のダシャー期は、悪いことが起きるとされているが、ニーチャバンガが形成される場合、凶意がキャンセルされ、惑星の吉意が出るとされている。だが、実際はどうであろうか。アセンダント又は月から見て、「減衰する惑星が在住する星座の支配星」が、ケンドラに在住する確率は、アセンダントだけなら4分の1、月だけなら4分の1である。つまり2人に一人はバンガされることになる。他にも4つ以上はバンガする条件があるので、減衰惑星をもつかなりの人にニーチャバンガが成り立つことになる。この人達が、減衰惑星のダシャー期に全員成功するのであろうか。

実際に見ていると、減衰ニーチャバンガのダシャー期だから、社会的に成功しているとは限らない。多くの人は大したことはない。ただバンガしていない人に比べると、ある程度の底支えはしているようだ。そう悲惨な時期にはなっていない。ここら辺がバンガのもたらす功徳なのだろう。成功している人は、他の条件がよいのに、たまたまある惑星が減衰している場合だけである。例えば、減衰惑星が9室、10室を支配していて品位が高い等の場合、確かに成功をもたらしている。ここら辺の読み取りが大切なところだ。
この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
| 1/2PAGES | >>