Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
ジャニスジャプリンと海王星分割

ジャニスジャプリンは死してなお名を残すミュージシャンである。その圧倒的歌唱力は人々の記憶に残っている。しかしながら彼女をよく知る人の弁によると、実際は知的で家族思いで繊細な神経をもった人のようである。残念ながら彼女は薬物により1970年10月4日に死亡した。

ジャニスジャプリン

     ジャニスジャプリンのネイタルチャート

ネイタルチャートをみると7室海王星に対して、火星、太陽、水星、天王星、土星、月、冥王星となんと7惑星がアスペクトしている。その内、海王星△太陽、水星△土星、天王星とグランドトラインができている。対人関係に気を使う繊細な神経の持ち主であることがうかがえるし、言葉、歌、リズムに対する鋭い感受性の持ち主でもある。冥王星と水星、金星のオポジションはそれらに対する強い緊張状態を保つ人生でもある。死亡時は月pと火星、ASCの間にヨードができていた。又、トランジットハーフサムは土星/海王星=火星tと木星/海王星が=太陽があり神経を病みセルフコントロールを失った状態にあった。

彼女の音楽的天才ぶりは分割調波をみると一目瞭然である。

ジャニスジョプリン海王星分割

ジャニスジャプリン太陽分割

海王星分割のドラゴンヘッドと土星、太陽分割の海王星の間で非常にオーブの狭いグランドトラインが形成されている。出生図、分割調波図ともに芸術的天才を表示するものである。

この記事のリンク | 西洋(分割調波) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
ボブディラン〜西洋占星術の複合アプローチ〜

インド占星術の分析には、出生図と一つのダシャーだけでなく分割図、複数のダシャー、トランジットやアシュタカヴァルガの併用という複合的な分析が推奨される。それと同様に、西洋占星術でも出生図とプログレス・トランジットだけでなく、複数のプログレッション、リターンチャート、ハーフサム、分割調波、リロケーション等々種々の加工図を併用して用いる事が望まれる。出生図とプログレス・トランジットだけだと曖昧にしか出ないことがある。この段階の分析だけにとどまると、占星術は心理分析は中心で予言はできないという極論が出たりするが、きちんと分析すればしっかりと予測はできる。アランレオは壊れた占星術を修復する為にとりあえずの粗い掘立小屋のモダン占星術を作ったかもしれない。この点はしばしば』批判されるが、その後年月を経て、コスモバイオロジー、カートグラフィー等々モダンならではのしっかりとした補修工事、増強工事が行われていることを看過してはいけない。。

これを一つの例を取ってみよう。ロック歌手のボブディランがノーベル文学賞を受賞された。だが10月18日の受賞決定後、しばらく本人と連絡が取れず受賞受諾をするのかどうか一時危惧されたが、10月28日に受諾する旨の意思表示があった。この間の事情を加工図を使ってみていこう。


ボブディラン

    ボブ・ディランのホロスコープ

彼のネイタルチャートはさすがグラミー賞、アカデミー賞に輝いた経歴を持つだけに、10室のカスプに位置するMCといくつかの惑星とのトラインが目立つ太陽、木星、天王星はいずれもMCとトラインである。社会との調和を表すドラゴンヘッドは9室にありトライン、月と土星は海王星とトラインになる。いずれもホロスコープの天頂部分の惑星とトラインになるので社会進出力は並のものではない。海王星がエレベートした部分で絡むので、単なる夢想家ではなく芸術をもって社会進出をする、芸術的センスを仕事に活かしきれる運と才能をもつ。8室の冥王星も含めて、強固で安定した小トラインを作っている。

かれが活躍した60年代~80年代は、文化的潮流としてはカウンターカルチャーや反体制運動が大衆受けした時代であり、そういう意味では彼は形の上では反体制派でも実質、その時代の潮流にうまく乗った時代の寵児と言える。だからこそ社会的調和を意味するドラゴンヘッドにソフトアスペクトが形成されるのである。


ボブディラン決定時

        受賞決定時の3重円

この時期をプログレスやトランジットだけでみていくと曖昧な形でしか出ていない。太陽プログレスにアスペクトは存在せず、ドラゴンヘッドも凶アスペクトだけである。この時注意するのは「受賞」は決定時より内定時の方がはっきり出る。実際に4ケ月前の3重円に遡るとクリアーに出ている。


ボブディラン内定時

          受賞内定時

ボブディランアスペクト表

         内定時アスペクト表

文章や文学を表す水星プログレスがネイタルの太陽とセクスタイルとなっている。

この時のハーフサムを45度法をみると、木星/冥王星の成功軸に太陽プログレスがコンタクトしている。もう一つの成功軸の冥王星/MCには木星トランジットがコンタクトしている。ここまでははっきり出ていると、占星術的にみるとこの受賞はまぐれとか棚ボタ的なものでなく、彼の実力で勝ち取ったものである。

リターンチャートをみるとこの名誉ある出来事ははっきりと出ている。


ボブディランリターン

     2016年〜2017年のソーラーリターン

7室木星、12室冥王星、3室金星の間に見事なグランドトラインを形成し、天王星は10室の土星、11室の月とトラインを作る。長年気づ挙げてきた努力が実る年であり、芸術や文章に関わる栄誉を得てもおかしくない年周りである。更に決め打ちは分割調波である。石川分割調波は石川源晃先生がジョンアディーのハーモニクスより公安したものであるが、社会性を表す太陽分割とプログレスでグランドトラインが作られている。


太陽分割とトランジット2

     太陽分割図(SG使用)

上図のように太陽分割の海王星、金星と月プログレスで見事なグランドトラインができている。いずれも芸術と関わる惑星である。

このように、西洋モダン占星術でも種々の加工図を駆使していけば、必ず予測はできるのである。

この記事のリンク | 西洋(分割調波) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
真鍋政義(2)〜日本女子バレーボール監督〜
 日本のメダル獲得数は7月31日現在で金1、銀4、銅8である。もう少し金メダルが欲しいところだが、これからの日本選手の活躍に期待しよう。力一杯やってくれればメダルの数など問題ではない。そもそもスポーツで国威を発揚しようなどという発想は19世紀型の古い国家主義の考え方で、中国を始めとする全体主義国家はいまだのこの亡霊にとらわれている。

それはともかくとして監督の運気がどの程度チームの成績に反映するものかいろいろ分析してみよう。

真鍋火星分割調波
     真鍋監督の火星分割のチャート

西洋占星術の分割調波で見て行くと、真鍋監督の火星分割は今非常によい状態にある。ネイタルの火星、金星、太陽とネイタルの海王星のトラインに加えて、プログレスのドラゴンヘッドが加わり、グランドトラインを形成している。火星分割でこれができているとなると、海王星というムードに乗り力を発揮でできるようになるはずだがどうであろうか。今後を見守りたい。

※1 やはり日本女子チームは勝負強さを発揮している。8月7日の中国を破り24年ぶりに準決勝進出を決めた。オリンピックで中国を破ったのは始めてである。さらに今後も勝ち進むことを期待したい。

※2 8月11日の日韓戦の3位決定戦で日本は韓国を破り3位となった。28年ぶりにメダル(銅メダル)獲得の快挙である。真藤監督はやはり勝負強さを発揮した。
この記事のリンク | 西洋(分割調波) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
フィッシャーディスカウ(2)〜分割調波分析〜
 前回、フィッシャーディスカウのホロスコープの分析をしたが、類稀なる声楽家としての資質が、ネイタルチャートとハーフサムからうかがえた。そこでもう一つ石川分割調波でも芸術家としての成功の秘密がさぐれるかどうかをみてみよう。石川分割調波とはジョンアディーの第2調波について、石川源晃先生が行った研究から得られた独創的な西洋占星術の最新技法のひとつである。

石川分割調波によれば芸術家としての成功は海王星分割に表われると言う。下図が海王星分割図である。

 ディスカウ海王星分割 
   フィッシャディスカウの海王星分割(SG使用)

この図だけでは特にこれといった特徴は見られなかった。彼は単なる声楽家ではなく20世紀の最大のバリトン歌手、発声の神様或いは教科書として世界中の声楽家からカリスマ的に尊敬されている人である。ということは太陽分割特徴が出る筈だということで太陽分割を見てみた。

ディスカウの太陽分割
   フィッシャウディスカウの太陽分割(SG使用)

この2つのチャートを参照すると、海王星分割の蟹座15度の金星と太陽分割の魚座16度の木星との間にトラインができている。そこで彼のチャートでトラインがでるもう一つ出る可能性をいろいろさぐって見た。不出世の声楽家として永続的で揺らぐことのない彼の名声は土星分割に出ていた。

ディスカウ土星分割
   フィッシャーディスカウの土星分割(SG使用)

土星分割の蠍座15度に海王星がある。これにより海王星分割金星蟹座△太陽分割魚座木星△土星分割海王星蠍座にグランドトラインができる。しかも度数は安定の15度にできている。できているサインは蟹、蠍、魚の水のサイン芸術家の名声にふさわしい。惑星も金星、木星、海王星であり、彼はオペラよりもドイツリート、宗教曲での評価が高い人なので神秘や情緒を表す水のサインや宗教性を表す木星、海王星が関わるこの惑星構成は大いに頷ける。
この記事のリンク | 西洋(分割調波) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
| 1/1PAGES |