Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
教師と第9室
教育現場の乱れ、日教祖の弊害、教師のモラル低下、教育委員会の無責任、絶えないいじめ等々、教育の荒廃が言われて久しい。一昔前の「先生」のイメージは完全に薄れてしまった。それではよき教師とはホロスコープではどのように示されるものだろうか。下層社会に生まれそこから這いあがって教師としてよい評判をとっている人のホロスコープを紹介したい。

よき教育者
よい評判の教師のホロスコープ

この人の特徴は木星水星のコンビネーションにある。水星は減衰しているものの木星は1室で方角を得ている。かつ木星と水星で相互にアスペクトバックしている。金星は9室在住でかつ9室支配、9室でラーフが高揚し月も高揚している。グル、高度な知識という象意をもつ9室のよき特徴をいかんなく発揮できるチャートである。つまり先生稼業や教師に向くホロスコープである。その他にも10室に土星があるのでとにかく自分の責務はきちんと果たす人である。10室支配の水星は減衰しているのでビジネス社会での成功は望めない。社会性の強い仕事の方に適性がある。太陽の高揚は社会的に立派な教師であろうと努力する気持ちが強い人である。
この記事のリンク | 教育者 | comments(1) | trackbacks(0) | top↑ |
水谷修(夜回り先生)〜いいもんだよ、生きるって〜

水谷修氏は通常「夜回り先生」の異名をもつ。少年少女の非行や薬物依存症問題に尽力し、5000人超の青少年と向き合っている。夜間に繁華街をパトロールし非行少年少女を文字通り体を張って指導する所から「夜回り先生と呼ばれている。

彼は横浜市にて、長く高校教員として勤務し12年間を定時制高校で過ごした。彼は教員生活のほとんどの時期にわたり生徒指導を担当し、中・高校生の非行・薬物汚染・心の問題に関わり、生徒の更生と、非行防止、薬物汚染の拡大の予防のための活動を精力的に行なってきている。若者たちからは「夜回り先生」と呼ばれて人気がある。深夜の繁華街のパトロールを通して、多くの若者たちとふれあい、彼らの非行防止と更生に真剣に取り組んできた。一方で、全国各地からのメールや電話による様々な子どもたちからの相談に答え、子どもたちの不登校や心の病、自殺などの問題にも関わっている。

夜回り先生
水谷修氏(夜回り先生)

彼の行動を一部の心ない人達は売名行為と非難しているようだが、冗談じゃない。売名行為でこんな危険な仕事はやれない。非行少年少女の背景には当然裏社会が絡む。薬物や少女売春など絡むと特にそうだ。彼等非行少年少女を健全な方向に指導するということは、その裏社会とも渡り合う強さと自己犠牲の精神がなければできることではない。しかも何の物質的見返りもない。確か3年くらい前に、リンパ系の癌になって、現場からは退いた聞いたが、持ち前の生命力のせいか見事に持ちこたえ今日に至っている。彼のホロスコープを見てみよう。

水谷修
水谷修氏、夜回り先生のホロスコープ(時間はお昼の12時設定)

水谷修氏の生時は不明なのでお昼の12時で設定した。

月ラグナでみると、5室に高揚の木星、9室に土星、ラーフがある。これで1−5−9ラインの強力なダルマトラインが成立する。人生を自分の理想とする思想や目的に沿って生きる人の特徴である。太陽からみたら月は12室にくるししかもケマドルマヨガである。彼の功績は最近でこそ認められてきたが、当初はまったく認められない報われない裏方仕事であった。きっと孤独との戦いであったことだろう。高揚の木星は蟹座、土星とラーフは蠍座、そして月は魚座にある。すべて水のサインだ。ここにこそ彼の人間味あふれる生徒指導の根源がある。彼は夜回りをして指導した非行生徒を決して怒らない。同じ誤ちを何度も侵す薬物中毒の少年には、一方で怒鳴りつけながらも、「(過ぎてしまったことは)いいんだよ」と言い、絶望に沈む自殺未遂の生徒には「いいもんだよ、生きるって」と諭す。まさに水のサインのやさしさ、慈悲の心が出ている。

そして水谷修氏はただやさしいだけの男ではない。高揚の木星と高揚の火星がアスペクトするので強いグルマンガラヨガができる。彼は崩壊寸前の教育界にあって誰にも頼ることなく一人敢然と少年少女非行に取り組んできた。それはこの強力なグルマンガラヨガの産物である。太陽からみると高揚火星は11室にあり、願望成就のための闘争力が強い。2室にケートlがあり土星アスペクトしているので寡黙の中にも駄目なものは駄目と言う強さある。土星は8室にあるので裏社会とも絡まなければならないカルマをもつが、高揚の木星がここにアスペクトしてくるので、自らが悪に染まることはない。まさに体を張って闘う「夜回り先生」にふさわしい特徴が出ている。

月にラーフがアスペクトしているので確かにリンパ系に弱さをもつ。同時に木星もアスペクトしている。無能無策の文科省と売国奴の日教組と荒廃した教育現場の現状を考えると、水谷氏のような人物はなんとか病魔を克服して、もう一仕事して欲しいと心より願うものである。

この記事のリンク | 教育者 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
| 1/1PAGES |