Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
小栗左多里〜ダーリンは外国人〜
首都圏のJRに乗ると、通勤電車内に電子ボードがありいろいろ面白いコマーシャルやちょっとしたコラム、アニメ等を提供している。私が電車に乗る時、いつも面白く読んでいるのは、「Traiglsh」という英会話一口表現と、漫画家の小栗佐多里さんが提供している「ダーリンは外国人」というアニメだ。

漫画家の小栗左多里さんの夫は実際に外国人だ。話は変わるが、最近の若い日本女性は外国人好みで、鑑定の時も「私、イケメンの外国の男性と結婚できますか?」などとよく尋ねてくる。外国人、と言ってもあくまで欧米人のことであるが、彼等は背が高くて外見はいいし、日本の男に比べたらずっとフェミニストで女性に親切だ。しかし、そう言う態度は欧米に根付く文化的伝統によるもので、外国人男性が本当の意味で女性に優しいと私は思わない。日本の武士道は修業の為に婦人を遠ざけることがオノコの道であり、ヨーロッパの騎士道は、婦人をエスコートするのはナイトの道である。そういう伝統のちがいがあるので、欧米の男は女性に対する対応が大変上手である。日本女性はそれを「優しさ」と錯覚するらしい。

その話はともかく、外国人と結婚するのも一つの縁である。それはホロスコープのどこに現れるだろうか。普通、外国及び外国人との縁というとラーフ、ケートゥと9室、12室の絡みである。

小栗左多里
小栗左多里さんのホロスコープ〜国際結婚の特徴〜

小栗佐多里さんのホロスコープをみてみると(生まれた時間が不明なのでお昼の12時で取っている)確かに国際結婚をする特徴が3重、4重に出ている。まず月からみた7室にラーフがある。7室の支配星である火星は12室に在住している。太陽ラグナからみた金星は7、12室支配である。月は9室支配で12室在住となる。そして、ケートゥが12室に在住している。更に、金星ラグナからみると、水星は7室支配で12室に在住する。又、夫の表示体である太陽は9室支配で12室に在住している。

この位、国際結婚の条件が出ていれば、外国人との縁は強いと言えるだろう。しかし、日本男児よ、日本の美女を外国人などに取られないよう、大いに大和魂を発揮して頑張って欲しい。
この記事のリンク | インド(恋愛結婚) | comments(0) | trackbacks(1) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1198099
トラックバック
個人的パーソナリティが面白い:ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。
ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。作者: 小栗 左多里出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2002/12メディア: 単行本 外国人の夫"トニー"と結婚した筆者が日常について語ったエッセイ漫画。 タイトルでは、「外国人の彼と結婚
| 本読みの記録 | 2009/05/03 11:23 PM | top↑ |
<< 武道家のTさん〜気は優しくて力持ち〜 | main | 成功哲学への疑問 >>