Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
人相学(3)〜法令線:強い意思力と責任感の持ち主〜
小鼻の両脇から弧を描いて口唇の外側まで至る線を「法令線」と呼ぶ。すでに社会的地位を確立したり、職業上の権威をもっている人に出ると言われている。或いはそうした権威を守ることができる強い意思力や頑張る力を示すとも言われる。法令の色が光っていると盛運と判断することができる。

法令線
法令線

この線がはっきり出ている人物例として自民党の古賀誠氏を挙げることができる。古賀氏は政治家としてはいわば現場のたたき上げの人で、自らの政治的地位を強い意思力と駆引きの巧みさで築き上げてきた人である。

古賀誠
古賀誠氏

古賀氏の人相はご覧の通り、法令線がくっきりと出ている。自民党の幹事長、選挙対策委員長等を歴任し、自民党の政権維持のために積極的に行動していた。又、道路族のドンとしてその権益維持と擁護に熱心であった。多少ヤクザっぽいという印象はあるが、静かな口調の中に迫力があり意思力の強さを感じさせる。まさに強い法令線の持ち主の典型という感がする。

私の周辺にも法令線のはっきり出ている友人がいる。一人は翻訳家、もう一人はデザイナーである。しかし、その職業分野で必ずしも高い社会的地位を確立してもいないし、駆け引きに長じてもいない。いたって温厚な人達である。ただプロ意識が強く、仕事に熱心に取り組む。いい加減な仕事はしないと言う点では共通している。法令線でいう意思力の強さというのはおそらくこういう妥協を許さない強い目的意識や責任感を指すのではないかと思う。
この記事のリンク | 人相学 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1393691
トラックバック
<< 手相と占星術(4)〜結婚線と金星及び第7ハウス〜 | main | 職業占星術(10)〜サービス業に向く人〜 >>