Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
小倉昌男〜クロネコヤマトの宅急便〜
他社の宣伝をする気は毛頭ないが、宅配便、宅急便のサービスに関しては、大和運輸が顧客志向が強く迅速かつ丁寧という印象がある。例えば、家族不在のため再配達依頼をする時など電話受付の対応の分かりやすさ、速さ、サービスの多様さ等、他社に比べてずっといい。ドライバーの対応等にもよく教育が行き届いている印象がある。

これは創業者の小倉昌男氏の個性がいい意味で社風や企業体質に反映しているものだろう。 彼は宅配便の規制緩和を巡り、旧運輸省や旧郵政省と対立した際、企業のトップとして先頭に立ち、官僚を相手に敢然と立ち向かった。理不尽な要求を毅然としてはねつける態度は一貫しており、老舗民間企業の理不尽な要求に対しても同様の対応をしている。小倉昌男氏のホロスコープを分析してみよう。彼の生時は不明なので、お昼の12時に設定した。その関係で分析は彼の個性のリーディングに絞っている。

小倉昌男
小倉昌男氏のホロスコープ

まず彼の月は特徴的である。前後に惑星がなく孤立しているのでケマドルマヨガとなるが、同時に光が強く、同時に木星コンジャンクションしてガージャケサリヨガとなっている。月からみてもケンドラに惑星がある。仕事の成功者には多くみられるタイプである。

木星は定座にあって水星とコンジャンクションしている。水星は双子座にアスペクトバックしているので、ビジネスセンスは大変に良い。それと同時に、木星は射手座にあるので事故の理想実現に向けて直線的に行動する人である。太陽からみた5室には火星があり積極的な行動力がある。土星は高揚の星座にいるので強力だが、同時にムーラトリコーナの金星とコンジャンクションしているので、土星の厳格さ、厳しさはかなり緩和される。むしろ旺盛なサービス精神となって出てくる。同時に月からみた5室にこの土星、金星のコンジャンクションがくるので、新しいビジネスモデルの実現に向けてアグレッシブに行動するマインドが旺盛である。

こうした特徴が、官僚と対立しても宅配便の新しいサービス体制を確立しようとした行動となってでている。
この記事のリンク | 経営者/経済人 | comments(2) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
小倉さんは低賃金・重労働にあえぐ障害者雇用にも理解を示され、自社や自社の子会社で私費を投じて障害者雇用を推進され、福祉関係者の間では、大変に社会貢献していただいた方として認知されています。
| むにむに | 2012/01/10 6:30 PM | top↑ |
強い使命感の持ち主ですから、社会貢献にも理解の深い方だと思います。
| 本多信明 | 2012/01/11 3:33 AM | top↑ |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428273
トラックバック
<< 前田敦子〜AKB48の中心メンバー〜 | main | 金正日の死亡時刻からみる北朝鮮の近未来 >>