Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
芦田愛菜ちゃん〜超人気の子役〜
私がこのブログで扱った人物としては彼女が一番若い(幼い)であろう。7歳以下の子供のホロスコープはみないというようなことをいうが、芦田愛菜ちゃんは現在8歳であるからぎりぎり見ることが許される年齢である。

彼女は2007年に3歳で芸能界に入り、2009年に子役デビューをした。2010年にテレビドラマ『Mother』に出演して、第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞新人賞を受賞する。同年9月に約300人が応募したオーディションを経て、2011年(平成23年)のNHK大河ドラマ「江姫」で宮沢りえの演じた茶々の幼少時代を演じた。以後、盛んにテレビドラマに出演し、今や日本中の人気ものとなった。

芦田愛菜D1   芦田愛菜
芦田愛菜ちゃんのホロスコープ

彼女の生時は不明であるが、幼児期は月が大きく作用すること、特に女性は月の重要度が高いことから彼女の場合、月ラグナで十分にみていける。生まれた時間を0時から24時までずらしてみても月が獅子座にくる。彼女の華やかで目立つところを考えるとラグナもまた獅子座である可能性も高い。

さて月ラグナでみると金星は10室で金星ムーラトリコーナ、ヴァルゴッタマであり牡牛座にある。非常に強力である。彼女の現在のマハーダシャーはまちがいなく金星期であると思われる。これだけ金星が強力なら華やかで人気のでる時である。これならば超人気子役になっておかしくない。子役で名をはせたり10代でアイドルになる人は幼少年期のダシャーが金星、水星でかつ強力である場合が多い。

芦田愛菜ダシャー
マハーダシャー

さて一般的に名子役は成人になるまでに人気が衰え、20歳以後は芸能界から消え去る場合が多いが、彼女の場合はどうであろうか。普通であればダシャーが金星から太陽に切り替わる2028年頃?から人気は衰える筈である。

芦田愛菜D9
     第9分割図

だがナバムシャをみるとこれがかなり強いナバムシャチャートをしている。月の位置は不明絵あり土星こそ減衰しているものの、その他の惑星は金星ムーラトリコナ、火星、木星、土星がすべてアスペクトバックしている。太陽も友好惑星である。これなら成人後も十分に人気を維持できる。ラーシチャートで太陽ラグナからみても、双子座1室で太陽、水星、土星でラージャヨガ、ダーナヨガを作る。彼女は成人になっても金星期ほどではないにしてもそれなりの人気を保ってやっていける人である。
この記事のリンク | 芸能人 | comments(0) | trackbacks(1) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428378
トラックバック
芦田愛菜 最新情報 - Nowpie (なうぴー) 俳優・女優
芦田愛菜 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど
| Nowpie (なうぴー) 俳優・女優 | 2012/12/16 8:49 AM | top↑ |
<< 中村勘三郎〜早すぎる死〜 | main | 安部晋三氏の人相 >>