Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
アーユルベーダの視点からの相性〜ナディクータ〜
 ナクシャトラにはいろいろな相性の見方がある。その中でユニークな見方の一つはアーユルベーダに関わる相性だろう。アーユルベーダではナディを3つに分類する。即ち、「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」の3つである。月のナクシャトラが男女で異なるナディを持つ時、よい相性とみる。

月のナクシャトラのナディを分類すると以下のようになる。

ヴァータ
アシュヴィニー、アールドラ、プナルヴァス、ウッタラパールグニー、ハスタ、ジェーシター、ムーラ、シャタビシャー、プールヴァパードラパダ、

ピッタ
バーラニー、ムリガシラー、プシャヤー、プールヴァパールグニー、チトラ、アヌラーダー、プールヴァアーシャダー、ダニシュター、ウッタラバードラパダ

カパ
クリッティカー、ローヒニー、アーシュレーシャ、マガー、スヴァティ、ヴィシャカー、ウッタラアーシャダー、シュラヴァナー、レヴァティ

男女が同じドーシャ同士で結婚するのはよくない。違うドーシャ同士が結婚するとうまくいくとみていく。ナクシャトラによる相性の見方は他にもあまたあるので、これだけで相性の良否はもちろん決められない。一つの参考である。
この記事のリンク | インド(ナクシャトラ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428388
トラックバック
<< 土星/ラーフコンジャンクション | main | 安部首相のホロスコープ >>