Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
孤児のホロスコープ

生まれてすぐに両親を失う不幸な子供も世の中にはいる。そんな子供のホロスコープはどうなっているだろう。下図はそういった孤児のホロスコープである。

孤児
   孤児のホロスコープ

このホロスコープをみると、母親を表す4室には火星、ケートウの凶星がある。父親を表す9室には土星がありこれも凶星である。母親を表す月からみた4室の支配星の金星は、火星から8番目のアスペクトを受け土星からもアスペクトを受けている。母親に関する傷つきは非常に大きい。ラグナからみて父親を表す9室の支配星は金星であり、これも火星、土星のアスペクトを受け父親に関する傷つきも大きい

孤児のダシャー
ヴィムショッタリダシャー

生まれた時のダシャーは土星期であり、幼児期の困難な人生を意味する。最初に土星/太陽期があって父親を失い、次の土星/月期には母親を失った。火星は8室支配で家族を表す4室に在住、太陽は12室在住でいずれもモクシャハウスが絡んでいる。

しかし水星は乙女座1室にあってバドラヨガであり、10室には木星があり4室にアスペクトしている。月も11室で定座、太陽も12室ではあるが定座にある。ここでは説明は省くがナバムシャチャートもかなりよい。だからこの子供は大人になったらそこそこ成功する。きっと立派な社会人になるだろう。

孤児D9
ナバムシャチャート

この記事のリンク | インド(家族) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428424
トラックバック
<< よく当たる占術の組み合わせ(2) | main | 橋本大阪市長の手相 >>