Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
藤田晋〜Amebloにみる経営者の個性〜
 最近はSNS(ソーシャルネトワークシステムと呼ばれるビジネスが盛んである。ソーシャル・ネットワーキング・サービスとは人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型の会員制のサービスのことで、代表的なものにfacebook ,mixi,GREE等がある。2チャンネル等も広くはこれに入る。これらの期間は主に広告収入、会員課金システム、ネットワーク内での販売促進等で経営を成り立たせている。それぞれに特色あるネットワークを展開しているが、その中でゲーム性、娯楽性が一番強いのはAmebloと思われる。

ところで事業内容は創業経営者の価値観、個性が反映するものである。そのような意味でAmebloの創業社長のホロスコープを見てみよう。

藤田晋D1
藤田晋氏のホロスコープ(お昼の12時生まれと設定)

藤田晋氏のホロスコープの第一の特徴は、品位のあまり高くないガージャケサリヨガができていることだろう。永続する名声、学者のヨガと呼ばれるガージャケサリヨガが天秤座の月と山羊座の木星の間にできている。しかし月はケマドルマヨガであり木星は減衰している。ここら辺が、名声はあるものの癖のある毀誉褒貶の激しい形で出てくる原因であろう。

太陽から見て10室に火星があり土星がここにアスペクトバックしている。彼は野心的であり打つ手も厳しい。一代で成功する創業者の一パターンである。太陽ラグナでみると1室には太陽、金星、土星がありラージャヨガを多く作っている。Amebloに代表される世俗的ビジネスでの成功をもたらすだろう。

Wikipediaをみると本人はあまり金銭的執着のない人らしく、そこらあたりは太陽からみた2室にケートゥがある点で頷ける。木星の減衰はビジネスにおける理想はあまりない人と思われる。

藤田晋D9
ナバムシャチャート

ただ彼はナバムシャチャートでは木星の位置は強いものになっており、隠されたところに徳があり、晩年に入るとビジネスのあり方もそれなりの理想をもつように変化するだろう。
この記事のリンク | 経営者/経済人 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428430
トラックバック
<< Lucky Gambling(1) 〜ギャンブル勝利の時〜 | main | 小さな運気の流れのきっかけをつかむ >>