Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
伊豆大島の水害
連続の大雨、台風のため 伊豆大島で土石流が起こり、25名(19日現在)にのぼる死者と水害事故が発生した。こういう異常気象の時は四季図、月の位相図等に特徴が出る筈であるからホロスコープを作成してみた。

201309秋分図 
        2013年秋分図(SG使用)
まず直近の秋分図であるが、1室はすっぽりと天秤座=風のサインに包まれている。そしてそこに風害を表す水星が入っている。降雨と関係する月と金星はオポジションである。海王星も狭いアスペクトもを形成している。4室には冥王星があり寒暖極端な気候となる。
20131012上弦図
    2013年10月12日上弦図(SG使用)

四季図に対して短期的なサイクルをみるには月の位相図をみていく。通常は新月図、満月図を用いるが、台風26号が上陸した16日に直近の上弦図に今回は鮮やかに特徴が出ている。上弦図は12室の最後の度数に水星があり風が激しいことを示す。4室海王星もまた降雨の多い事を示す。死と再生を表す8室には月があってTスクエアを作り、水害により死者でることを暗示する。11室に太陽があるので緊急事態で議会の要請により政府が動く事を示す。水星のある位置は2室から1室にかけてなので日本の東、東南部での被害となる。
この記事のリンク | 西洋(気象/地震) | comments(1) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/10/26 5:20 PM | top↑ |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428475
トラックバック
<< 姓名判断(1)〜漢字の字義  | main | 占いと文学(1) >>