Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
手相の掌丘(1)〜金星丘〜
手相は線ばかりで見るものではない。掌の肉づきや血色も大変重要である。西洋式手相では各丘に惑星の名がつけられている。太陽丘、水星丘、金星丘等々の名前がついている。これらの掌丘の意味は、占星術における各惑星の意味と同じ場合もあるが、違う象意か或いは象意の幅広さが違う。

手相の掌丘
 手相の掌丘の名称図

たとえば親指の根元にあたる掌丘は「金星丘」と呼ばれる。ここの肉付きがよく血色もいい場合、愛情豊かで心が温かく、性的魅力に富み情熱的で体も丈夫とされている。肉付きが薄い場合は蒲柳の体質で冷淡な性格とされている。過剰に発達している場合は肉欲が強すぎる好色漢などと書かれていることがある。しかし占星術の場合の金星はもう少し幅広い意味をもっている。占星術では恋愛とともに財運を示し、西洋占星術とインド占星術ではまた金星のもつ象意とその幅が異なる。しかし、手相でも占星術でも恋愛、結婚、セックス、芸術的才能等の象意はほぼ共通している。
この記事のリンク | 手相術(掌丘) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428479
トラックバック
<< 国際政治学とマンデーン(1) | main | 澁澤龍彦〜日本を代表する耽美主義作家〜 >>