Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
112歳まで生きた長寿の女性
世の中の寿命も相当に伸びてきたが、90歳、100歳を越えるとなるとそう例は多くない。インド占星術では「寿命」の研究は盛んだが、西洋占星術ではどのような特徴が出るものなのだろうか。

112歳の長寿女性

上図は112歳まで生きた女性のホロスコープである。1室と7室に惑星が集中し、それらがオポジションとなっている。1室天王星、10室火星、7室月でTスクエアとなっている。そして1室在住の土星と10室の火星でトラインを形成している。1室に惑星が多いことは強い精神力とともに生命力も強いことを物語る。オポジションは通常はよくない凶座相と判断されるが、逆境や病気に対する強い抵抗力とも解釈できる。但し、運命的は苦労は多い人生である。

月と冥王星はオーブ5度以内のタイトなコンジャンクションとなっている。月の生命力に冥王星のエネルギーが極限まで注がれている見ることができる。火星と土星はトラインであり、強い忍耐力と精神力を与えているし、こうした凶座相をかなり緩和している。

これらの特徴の他にハーフサムや石川分割調波の分析をすると更に具体的なことがわかると思われる。
この記事のリンク | 西洋(ネイタル) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428584
トラックバック
<< 高倉健〜なつかしき「網走番外地」〜 | main | 地震発生時の特徴〜月と4室の傷つき〜 >>