Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
聖者のホロスコープ〜金星と木星のよい作用〜
一口に聖者のホロスコープといってもいろいろあるのだが、やはり清らかな心をもっていることが第一にあげられる。「清らかな心」はラグナが金星、木星とコンジャンクションしている時に生じると、Deva Keralamの著の中に書かれている。そのような聖者がいるかと思って調べてみたところ近い人物をたまたま見つけた。

聖者(Ram Tirtha)
 ある聖者のホロスコープ

この聖者は実践的で分析的だが控えめでややひ弱な乙女座に木星と金星が在住し、それが7室にある。ラグナハウスに木星、金星はラグナにアスペクトしている。特に木星はアスペクトバックしている。この配置でもラグナに金星、木星のよい影響を与えることができる。これは心の純粋さと優秀さを示すものである。同時に火星、土星もラグナにアスペクトして1室アスペクト集中となる。強い運気と厳しい修行に耐える気持ちをもたらす。8室で太陽が減衰しケートゥがコンジャクションしている。12室の月から見たら、9室に在住する。これなども出家人らしい配置である。
この記事のリンク | 霊能者/聖者 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428590
トラックバック
<< 袴田巌〜48年ぶりの再審開始決定〜 | main | 西洋占星術におけるプログレッション >>