Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
仙台育英優勝ならず
これは19日の夕刻に、夏の甲子園野球で決勝が仙台育英対東海大相模で行われることが決まった直後に作成したホロスコープである。もうすでに東海大相模の優勝が決定した後にブログに出すので、「後出しじゃんけん」と言われても仕方ない。これは当たったとか外れたとかいうことではなく、今後の勉強のために一応のせておくことにする。

仙台育英の優勝成否
仙台育成高校は優勝するか

仙台育成高校を占筮の主体において占ってみた。仙台育英高校をラグナとみたてると、対抗馬の7室には土星がある。土星は7,10支配のラージャヨガカラカなのでなかなか強力な相手である。ラグナと勝負事の6室の支配星は金星で3室に在住し、減衰の火星とコンジャンクションしている。これだと仙台育英は競り合いで負けると判断できる。試合運びそのものは4室にス−リグルヨガができているので、両者相譲らない熱戦が期待できる。なかなか立派な試合だ。
この記事のリンク | インド(プラシュナ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428648
トラックバック
<< エドガーケイシーと8室の強い影響 | main | 北朝鮮による韓国砲撃 >>