Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
佐野研一郎〜東京オリンピックエンブレム採用中止〜
佐野研一郎氏のデザインによる東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムが、各方面から「類似疑惑」の指摘にあって、採用中止に追い込まれた。佐野氏はこの他にも多摩美術大学等で疑惑がもちあがっており、今後の職業人生の多難が予想される。彼のホロスコープを西洋占星術でみてみよう。

佐野研二郎デザイナー.jpg佐野研二郎天体配置.jpg
      佐野研一郎のホロスコープと天体配置(生時は不明)

彼の天体配列は火のサインが多く同時にフィックストサインにも惑星が多い。野心家で行動力があり現実的で経済観念も発達している人である。サインでは獅子座に太陽、火星、水星があり自己顕示欲が強く表現力があり、自己主張も強い。太陽と海王星はトラインなので芸術的センスはある。金星、土星と天王星はトラインであり恋愛上手な性格と臨機応変な実務能力をもっている。火星、木星のトラインもあり勝負強くタレント性に富んでいる。一方金星、冥王星、木星間でTスクエアがあり芸術的野心、ギャンブル的な冒険心が強く周囲と摩擦を起こしやすい。Yahoo!Japanのニュースサイトで佐野氏デザイン、疑惑の数は金メダル級等と書かれていたが、プログレスやトランジットの配置が悪い時は、こうした無防備で冒険的な性格の矛盾点をいろいろ突かれることになる。

プログレスやトランジットの流れから見ると、彼がこれで信用をなくしてそのまま駄目になることはなく、1年後位でまた仕事のチャンスがおとずれるものと思われる。
 
この記事のリンク | 西洋(ネイタル) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428651
トラックバック
<< 安保法制の実現の成否 | main | 「インド占星術入門」&「実践インド占星術」について >>