Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
吉永小百合〜晩年になっても衰えぬ人気と美貌〜
地味ながら今なお人気が衰えず、年とっても美貌の衰えない吉永小百合のホロスコープをみてみた。いまだ「サユリスト」から抜け出せない「団塊の世代」の人もいるようである。

吉永小百合
吉永小百合のホロスコープ(生時はお昼の12時に設定)

彼女は1945年3月13日生まれであるが、この世代では生まれた時間は明らかでない人が多い。お昼の12時に設定すると月は水瓶座の14度に来るので、月ラグナ、太陽ラグナに限定すれば使えるチャートである。火星が高揚しているが月と太陽からみて3、10室支配となり牡羊座にアスペクトバックする。目立たたないが芸術修行には熱心な人である。火星高揚でもハウス支配のよい場合は、特に短気とか自己主張が強いというように火星が悪く作用することはない。太陽と逆行木星で弱いがラーシでもナヴァムシャでもスーリアグルヨガを作る。これが彼女をして晩年にいたるまで清潔なイメージを崩さない由縁であろう。彼女の場合、スーリアグルヨガは他の分割図すなわちD3,D7,D10、D12,D20でもできるので本物である。水星が減衰しているが月、太陽からみて2,11室支配のダーナヨガなので、饒舌に自分を語らない控えめなイメージが逆に人気を呼ぶのだろう。火星、金星、木星とアスペクトバックして堅実な人気を下支えをしているように思える。

吉永小百合D9
  ナヴァムシャチャート

彼女は夫はかなり年が離れていて、結婚する時に周囲から猛反対を受けた。いつまでもつかと噂されたものだが今日に至るまで、一応無事な結婚生活を過ごしている。生時不明の為アセンダント、月は見られないがナヴァムシャで、特に傷ついた凶星はみられない。木星と土星はムーラトリコーナ、火星は8番目ではあるがアスペクトバック、水星と金星は総合的に友好星座にある。火星だけが敵対星座にあるが一時的に友好である。地味だが隙のないナヴァムシャチャートで、安定した結婚生活と晩年にいたるも衰えない人気はこういうナヴァムシャに支えによるところが大きい。
この記事のリンク | 俳優 | comments(2) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
私自身のわがままで申し訳ないんですが、三船敏郎さんのチャートを見たいです
| 匿名くん | 2016/07/22 11:08 PM | top↑ |
分かりました。今度調べてみます。
| 本多信明 | 2016/07/23 7:41 AM | top↑ |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428714
トラックバック
<< 羽生結弦〜プログレスとソーラーリターン〜 | main | 三船美佳〜早婚のホロスコープ〜 >>