Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
金正恩のホロスコープ

北朝鮮、韓国の政治情勢が見えない。中でもトランプのアメリカと激しくぶつかる金正恩の誕生日ははっきりしない。おしなべて東アジア4ケ国(日本韓国北朝鮮中国)は政治家の誕生日ははっきりしない。生年月日は分かるが、誕生時間は分からない人が多い。実際は分かっているのだろうが、政治に占術を密かに利用することのあり得る国(日本なども安岡正篤氏の易経の教えに保守系の政治家は敬意を払っていた)なので、誕生時間はあえて公表しない国々なのかもしれない。北朝鮮の金正恩にいたっては誕生日さえはっきりしない。因みにwikipedia等に載っているかの誕生日は、

1984年7月5日

1983年1月8日

1984年1月8日

と3つある。金正恩が暗殺した金正男の誕生日もこれまたはっきりしない。

しかし、北朝鮮での公式行事では金正恩の誕生日は1月8日に行われているので1月8日生まれが正しそうである。それと彼の出生時間として明方頃に生まれたという情報があるのでそれに基づいてホロスコープを作成してみた。確証はない。あくまで時刻修正以前の興味本位の推測である。従って、これをもって金正恩の運命はどうなるとか北朝鮮の国運は如何にと言うつもりはない。

金正恩のホロスコープ

 金正恩のホロスコープ

これでみると、ラグナは射手座でありそこに3惑星がある。当然無謀な側面がある。ラグナハウスが非常に強力でラージャヨガを多く作ること、月がケマドルマで周りから孤立していること、ラーフがウパチャアの6室で高揚して戦いに強い、更に11室も高揚土星と金星と星座交換してアスペクトバックする火星がコンジャンクションしている。土星はラグナにアスペクトしている。火星に至っては高揚のラーフに8番目のアスペクトをしている。まさに狂気じみている。当然闘争的で残忍な行為を厭わない。これらは海外のマスコミや彼の日頃の言動からの推測であるから実像の彼は違う側面もあるだろう。しかし、この位強い土星火星のクシャトリアのヨガがなければ、叔父殺し、兄貴殺しのような行為はできない。

金正恩の「ダシャー

ヴィムショッタリダシャー

彼が北朝鮮の首領になったのは2014年3月9日だから、土星(高揚)/金星(火星と星座交換)期に首領になったのは軍事国家の主席にふさわしいだろう。今現在は土星/太陽期にあり、10室ダブルトランジットだから政治的に簡単に失脚しない時期と言える。しかしこのラグナハウスはラグナロードの木星が在住しているのはいいが、2室支配の土星と7室支配の逆行水星が絡んでいる。ダシャーやトランジット惑星の動き次第で破滅ということもあり得る。そこまで詳しくはまだ読んでいない。

この記事のリンク | 政治家 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428803
トラックバック
<< 菊川怜の結婚 | main | President Trump :Suspition of intervention to FBIトランプ大統領のFBI捜査介入疑惑(1) >>