Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
投資の失敗による貧困

世の中には稼ぎはいいのだが、儲けた時に調子に乗って、投資、ギャンブル、愛人等に手を出して一挙に貧乏になる人がいるものである。私の身近にもいる。そういう意味で「転ばぬ先の杖」としてそんなチャートを紹介したいと思う。

投資の失敗

 吉凶相半ばするチャート

上図を見れば分かる通り、たとえ一時期でも盛んに事業を展開している人は、それなりに強いチャートをもっているものである。まず高揚惑星が金星、太陽、月と3つある。木星、火星とそれぞれアスペクトバックし独立心が旺盛である。又、かなりの高等教育を受けている。しかし木星期は高収入ではあったが経済的には苦しい時期であった。土星は単独で9,10室を支配するヨーガカラカであるが逆行し、ケートゥ、火星の生来的凶星に挟まれている。土星はMDラグナ(土星)からみると6室にある。定期的収入を示す11室もやはりラーフ、太陽、土星、減衰水星と凶星に囲まれている。5室支配星の水星も11室支配星の木星も凶星に挟まれている。このように5室と11室が在住においても支配においても傷ついている。彼は高等教育を受けたにもかかわらず、木星期に思いもかけぬ詐欺にあいビジネスで大きな損失をもたらした。木星は8室と11室の支配であり、木星期に悪い結果をもたらした。しかし5室土星はヨガカラカであるので、木星期はいたって健康に過ごすことができた。

この例のように、吉凶相半ばするチャートは実際に良い面も悪い面もそれぞれ同時に個別的に現象化するものである。

この記事のリンク | インド(ヨガ) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428857
トラックバック
<< 金正恩の手相〜虚像と実像の違い〜 | main | 貴乃花親方の動向 >>