Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
スポーツ競技の予測と占星術

スポーツ競技と占術或いは占星術による予測というのは非常に面白いテーマではある。だが実際にはマンデーン占星術ほどではないが、複雑な要素が絡むのでなかなか難しい。オリンピックや国際大会を利用して、いろいろな予測をたてたりしているが、いろいろな困難がある。それが簡単にできるようなら私は大金持ちになれる。競馬競輪は言うに及ばず、近頃盛んなトトカルチョ等で稼ぐ事は可能だ。だがそこは悪銭身につかずでそう簡単に予測が的中することはない。

スポーツ競技はいろいろな選手が出場する競争なので、一人の選手のみの運勢をみて事がすむわけではない。これは選挙予測の時も同じである。候補者の運気が強くても相手がそれ以上に強ければ、選挙には勝てない。スポーツ競技もそれと同じである。

選手ごとに運気の比較をしてみようとすると、選手の誕生時間が分からないこと多い。日本選手は特にそうである。そうした場合、有力選手の何人かの時刻修正をするしかないがこれは非常に時間のかかる作業になる。それと私の経験上スポーツやギャンブルの場合は、一般的にいう「運勢のよい時」に勝つとは必ずしも言えない気学では日盤時盤で暗剣殺を受けている時の方が強いし、西洋占星術でもハードアスペクトがでいている時の方がむしろ勝負強い。インド占星術でもトリコーナやケンドラと関わる時に勝つとは言えない。それとスポーツは一発勝負なので、その時のトランジットの配置が重要になる。奇門遁甲なら時盤を重視するだろう。それとチームスポーツの場合は、構成メンバーの運が相互に絡んでくる。監督やコーチの運気、サッカーの場合ならゴールキーパーやのPK戦の時のキッカー及び選手の組み合わせ等々の運気は無視できない。こういう言う風にいろんな要素が絡んでくると、マンデーン占星術をやる時のような複雑さが出てくる。

占い好きは女性が圧倒的に多いので、スポーツ予測でも、女子体操、女子卓球、特に女子のフィギュアの予測をしてくれと講義中の教室でよく話題になる。時間もないのでその時はプラシュナ(ホラリー)で見ているが、これこそ一発勝負の占いなので集中力を要するが、これもスキルを上げる練習と思って応じている。おかげで自分の娘或いは孫のような若い選手の事がだいぶ詳しくなった。坂本花織、三原舞依、宮原知子、樋口新葉、本郷理華、本田真凜等々、占いでもやっていなければこんな若い選手の事など普通なら名前すら知らないだろう。はたから見るとまるでロリコン趣味にみえるかもしれない。

ここら辺の方法論、データ、技法等を一度ゆっくり整理してまとめてみたいなと思う次第である。それができたら私はおお金持ちになれる。でも多分無理だろう。(笑い)

この記事のリンク | スポーツ選手 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428860
トラックバック
<< 貴乃花親方の動向 | main | 秋篠宮佳子内親王〜マラビアヨガの事例〜 Princess Kako has the Maravia Yoga as expected. >>