Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
北朝鮮を巡る今後の動向

北朝鮮の動向が目を離せない。韓国の状況は決して良い状況にない。中国とはTHADの配置を巡り冷たく扱われ、アメリカとは北朝鮮との対応を巡り温度差があり、日本とは慰安婦合意の蒸し返しで冷え切っている。文在寅の賃上げ、福祉、増税等の経済政策も韓国経済の不況を招き、通貨危機さえ危ぶまれている。韓国国内の民主主義は危機的状況にあり、文在寅は親北反日派であり北の核開発、核攻撃に対処すべき日米韓同盟はしっくりいっていない。そんな四面楚歌の中で、平昌オリンピックへの北朝鮮参加の表明と南北対話は文在寅にとって朗報だろう。ただ北朝鮮は、参加の条件として米韓の合同演習中止を条件としてきたが、さすがにこれはうけいれることはなく、オリンピック中の合同演習計画は延期するという線で落ち着きそうだ。また韓国のこれまでの外交の悪い癖として、目先の動きにすぐに飛びつくし、文在寅は親北派の左翼なのでうっかりすると北朝鮮の騙される可能性がある。アメリカはその点を強く心配している。

北朝鮮建国チャート

  北朝鮮の建国チャート

北朝鮮トランジット平昌

2018年1月17日のトランジット

現在(1月5日現在)は火星はまだ天秤座にあるが、北朝鮮の建国図でみると3室のケートゥにアスペクトしていてきな臭い状態にはある。これが1月17日になると火星は蠍座にイングレスしより危険な状態となる。平昌オリンピックの開催期間は22月9日から25日までだが、オリンピックの終了時位までは、文在寅の運勢は西洋占星術その他から見ても小康状態にありいい運勢の時となる。問題はその後で、火星は3月6日まで火星支配の蠍座にとどまる。この期間、土星、火星、木星の主要惑星は国土を表す4室水瓶座にアスペクト集中する。文在寅は北朝鮮の南北対話提案の騙される可能性が高い。

韓国政府が南北対話で譲ってはならないこと

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00000672-chosun-kr

北の核実験許す恐れ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00000009-san-kr

この記事のリンク | インド(マンデーン) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428862
トラックバック
<< 秋篠宮佳子内親王〜マラビアヨガの事例〜 Princess Kako has the Maravia Yoga as expected. | main | 日韓慰安婦合意は破棄されるか >>