Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
国民民主党の将来

 民進党と希望の党が合流して、「国民民主党」ができた。民進党、希望の党併せて100名を超えるというのに、参加者は62名しかいない。衆議院の野党第一党は確保できなかった。立憲民主党、民進党、希望の党、無所属、そして国民民主党と新党としての希望の党と旧民主党の混迷分裂は続く。現実よりも理念を重視する集団の宿命であろうか。日本の左翼というのはどういうものか弱小勢力の所にもってきて、更なる内ゲバを起こすのが常態のようである。よく言えば理想に生きるのであるが、悪く言えば妥協性と異分子を許容する寛容さがない。ざっと流れを見ると以下のようになるが、国民党などは1日で届け出、解散をしていて、政党助成金を得るための汚い作戦だ等と言われている。

国民民主党の流れ図

   民進党、希望の党、国民民主党の流れ

さてそうしてできた国民民主党はどうなるであろうか。5月7日午後1時に結党大会を開いたのでそのチャートを作ってみた。

国民民主党結党大会

      国民民主党設立時のイベントチャート

意外にも10室にマラビアヨガの金星がある。現在の日本の政治は自民党の1強状態であるが、立憲民主党よりはもう少し右寄りの立場となり、中道に憧れる一部婦人層の人気を得る。本当に政権をめざす気があるならこの強みを生かすことである。しかしながら、6室には高揚ヴァルゴッタマでヨーガカラカの強力な火星がある。月と一緒になってチャンドラマンガラヨガになるので、相変わらずの闘争心むき出しの強引な国会運営手法に変わりはない。でもハウス支配はいいので少しはましな政治戦略をもち穏健になるだろう。8室に水星がありヴァルゴッタマで減衰となるので、広報活動、マスコミ対策など上手とは言えない。6,8両室の凶星に挟まれた7室は当然凶意が強まる。安全保障政策では従来の民進党よりは多少タカ派的な外交的主張をするだろう。ここでも対人関係の悪さが目立ちこれも仲間割れする要素となる。強力な火星が1室、2室にアスペクトする。土星も11室にアスペクトしているので、この政党は政治活動の資金難に悩むだろう。これでいて太陽だけは高揚し逆行木星とスーリアグルヨガになるので、誇り高い政治理念が先行し政治的駆け引きに弱い頭でっかち政党になる可能性がある。

D9を見ると、ラグナチャートとは逆に太陽は減衰する。金星も華やかさを失い12室にくる。ラーフ、ケートゥは減衰である。これでは政権担当はできない。土星も1室あるので、スタート直後からその活動には困難が伴う

この記事のリンク | インド(マンデーン) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428893
トラックバック
<< 講座案内:現代西洋予測占星術 | main | 優秀なアスリートに見る占星術的特徴 >>