Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
長寿の人のホロスコープ

長寿の人のホロスコープには特徴がある。健康、体力を表す第1室及び第1室の支配星がよい状態にあることがまず基本である。そして体力なら火星、生命力そのものは太陽と月の強さで見ていくのが妥当だろう。

三笠宮崇仁親王長寿

       長寿の人のホロスコープ(SG使用)

上記の方は、100歳近くまで生きた人である。ここでは健康や寿命を論じたいので、この人の生前の社会的立場や生涯は脇に置くことにする。第1室は吉星の金星があり第1室の支配星の火星は寿命の8室にありアセンダントとともにトラインを組んでいる。これでまず基本的に健康で体力もあることを示している。冥王星と金星はオポジションはあるがオーブの広さからいってソフトアスペクトの方が優位となる。生命力の源である太陽はすべてソフトアスペクトで健康体を表す。次に気力を月で示す月であるが、海王星、水星、月とで小グランドトラインを組みオーブも狭い。これらの惑星はいずれもホロスコープの半分より上の位置にある。月も冥王星とスクエアになっているのが、やはりこうした障害要因よりもよき表示の方が優位を示す。ASC、第1室、第1室支配星、太陽、月とすべてよい要素をもっているので、やはり長寿を保つことができたのだろう。

この記事のリンク | 西洋(ネイタル) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428896
トラックバック
<< 米朝首脳会談に漂う暗雲〜火星逆行と皆既月食〜 | main | ヘンリー王子の結婚の時期 >>