Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
トランプ大統領の手相

不動産王から大統領になったトランプ氏は歴代アメリカ大統領の中では異色の人である。米朝会談の流れを見ていてもなかなか彼は商売人だな思うところがある。そんな彼の手相は興味深い。

トランプ大統領の手相

 トランプ大統領の手相

トランプ氏の手相は彼の政敵やマスコミが言うような変わった人ではない。普通の人である。特徴として挙げられるのはまず生命線が広く弧を描いていることである。これは彼が精力的な活動ができる人物であることを表す。特に晩年において活躍できる人である。運命線はその生命線から真直ぐ太く深く出ている。不動産王として一代で築き上げた自力本願の努力の人である。ただよく見ると運命線の途中からいわゆる寵愛戦とよばれる引き立て運を表す線が流れ込んでいるので、事業展開に当たっては彼を助けてくれる人に出会っている筈である。頭脳線は前半は直線で掌を横切り後半の最後の部分で若干下に下がっている。実業家としてごくごく自然の手相で損得勘定には長けているが、決してゼニゲバではない。太陽線はかなりはっきり出ている。彼の手型は方形という物質的なタイプでありながらくっりと太陽線が出ているので、金運には相当恵まれる。性格的には傲慢さ、奔放さも出てくる。そして土星丘、太陽丘の上部まで切れ目なく運命線、太陽線が出ているので、政権途中でやめるようなことはなく、最後までやり遂げるだろう。感情線も切れ目がなく情緒は安定している。米朝会談の行方みたいな具体的な事柄を手相だけで見るのは常人ではほぼ不可能なので、そこまで細かいことは手相だけでは読み切れない。占星術、四柱推命、周易、断易等の占術のサポートが必要になる。

 

この記事のリンク | 手相術(生命線) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428915
トラックバック
<< 減衰惑星の不思議な出方〜金星編(1)〜 | main | 中国に政変の噂あり >>