Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
歌手のホロスコープの特徴(1)〜2室と3室〜

クラシック、ポップス、ジャズ・ロックを問わず、いわゆる「歌のうまい人」のホロスコープはどんな特徴があるだろうか。ジャンルを問わず今まで見てきた歌手、芸能人から推測すると以下の特徴があると思う。

1 惑星では水星と金星が強い。水星は言語、コミュニケーションを司り歌、踊り、言語の象意がある。金星は芸術芸能、美的センスの象意があり娯楽としての楽しみの意味もある。

2 ハウスでいくと2室、3室に特徴がみられる。2室は言葉、スピーチを司り、「歌手」である以上言語能力に優れていなければならない。3室は肉体的訓練のハウスで音楽、ダンス、美術等体を使い体感的に習得していく芸術は、ある程度3室が強くないと習得できない。これはすべてのジャンルのすぐれた歌手に共通していると思われる。そこにオペラ歌手、ロック歌手、シャンソン歌手等々ジャンルによる、或いはヒットソングによる特徴がでるものと思われる。これらはあくまで仮説である。ここから多くの歌手の検証データを取る必要がある。

インド人占星術師による歌手、俳優、芸術家、スポーツ選手のチャートの研究事例はどういうものか非常に少ない。たまにインドは映画が盛んなくになので、時々映画俳優のチャートを見かける位である。これは私の推測だが、インドでは芸能とか体を使う分野の職業は低いカーストに属するので、誇り高いバラモン階級のジョーティシャはそんな下賤の者に興味がないのだろう。しかしだからこそ、こうした分野の職業研究は、日本人占星術師がインド人占星術師に対抗できる数少ない分野だと思う。

チャカカーン

  ロック歌手チャカカーンのホロスコープ

数次にわたりグラミー賞を受賞した伝説的な女性シンガーチャカカーンのホロスコープをみると、3室に惑星は在住していないものの、土星と木星のアスペクトバックがありやはり3室を強調している。太陽からみた2室の牡羊座には金星、木星の2吉星とヴァルゴッタマの火星がある。職業的視点でみると、1室の高揚ヴァルゴッタマの土星、10室の人気を表す定座の月等専門性、実力、人気のともなった歌手いうことができる。ロック歌手らしく牡羊座或いは火星の強さが伺われ強いビートの音楽は金星よりも火星が強調されるのではないか思われる。

この記事のリンク | 歌手 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428944
トラックバック
<< ラーマクリシュナを西洋占星術でみる(1)ネイタルチャート | main | ラーマクリシュナを西洋占星術でみる(2)〜ハーフサム〜 >>