Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
藤田ニコルと10室金星の幸運

藤田ニコルはモデルとしては異色の存在だろう。モデルだけにとどまらず、歌手、声優、WEB雑誌編集長等々いろいろな才能を発揮している。そんな彼女のホロスコープをみてみよう。

藤田ニコル

藤田ニコルのホロスコープ

藤田ニコルは生時不明であるが、外国生まれ、母親との強い絆、幼児時代の不遇、子供時代からのデビュー、変化の節目のダシャー等を考慮すると、魚座ラグナが適切だと思う。魚座ラグナと仮定すると、12室は惑星集中し、このハウスに多くのラージャヨガ、ダーナヨガができる。藤田ニコル自身はオークランド生まれなので、そういう意味では日本は外国であり、海外で活躍できる運命ということになる。12室は水瓶座であり風のサインらしい淡白さがある。月は減衰しているがNBRYである。母親を表す月から見て4室に惑星集中している、アセンダントからみて4室に木星、金星の吉星のみがアスペクトしていることを考えると、母親との縁が深いことをのぞかせるし、彼女も家庭を大事にする女性と思われる。10室の金星ヴァルゴッタマは人気者になりやすい芸能人として生きるにはうってつけの職業運である。月からみると2室金星になる。普通は本人が美人であったり2室にかかわる事象に関わることを示す。確かに歌手デビューしたり、声優になったり、雑誌の編集に携わったりと2室が示す事象と縁がある。10室射手座のアシュタカヴァルガは43点もあり幸運度も高い。又、月は母親を表すので、ここからみて母親がスナック経営をして社交的なビジネスから利益をあげるという見方もできる。彼女は幼児期は土星期であり、2009年10月のモデルデビューは水星に入った直後であり、2016年の歌手デビューは水星/月期になる。

この記事のリンク | 芸能人 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428960
トラックバック
<< インド占星術講座案内 | main | インド占星術は理系占い >>