Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
小出義雄監督〜褒めて育てる〜

陸上の元コーチ・監督の小出義雄が、4月24日に亡くなった。小出氏は女子陸上長距離選手を育てることで有名で、有森裕子、鈴木博美、Qちゃんこと高橋尚子選手等をトップアスリートに育て上げた実績がある。

一般的にコーチには2つのタイプがある。一つは選手の長所をまず認めそこを伸ばすことを第一に指導するタイプだ。選手をほめて動機づけて選手が自主的に行動し練習するようしむけるタイプだ。もう一つは選手の弱点を指摘してそこを徹底的に補強し、厳しい訓練を施すタイプだ。日本では前者のタイプのコーチは少なく、後者のしごき型のコーチの方が多い。しかしながら、最近のスポーツ心理学の研究では、選手が強い向上心をもっている時そのプライドを傷つけることはモティベーションを大きく下げる、或いは感情の繊細な女子選手にはいたずらに気持ちを傷つけるやり方は有効ではないとされている。小出監督は明らかに前者のタイプだ。

「褒めて育てるというのは彼の指導のモットーで、「長所を伸ばせば短所は消える」こと信念としていた。又、彼の弁を借りれば、「結果で選手を叱ったことはない」そうである。彼が高橋尚子選手のコーチをしていた時、細かい事は一切言わず、コンディションを保つことを第一にして、あまり走り過ぎないよう指導していたことからもうかがえる。そういう特徴はホロスコープに出るものだろうか。

小出義雄.PNG

 小出監督のホロスコープ(生時をお昼の12時設定)

このホロスコープを見てすぐに分かるのは、魚座に3惑星があることだ。魚座は女性星座、変通星座であり水のサインである。ここに定座の木星、減衰でNBRYになる水星と土星がある。土星は射手座の火星と相互アスペクトしている。魚座の情緒性の影響を受け、口数の少ない減衰水星の特徴は明らかに出ている。それでいながら火星/土星の相互アスペクトは勝負事に厳しいクシャトリアのヨガである。その他に金星は高揚こそしていないが、惑星の力量としては力強い位置にある。こうみてくると火星/土星の厳しい面と、金星や魚座の包容力、NBRYの減衰水星で細かいことを言わずとも相手に悟らせる人間味あふれる、女子選手にやる気を起こさせるコーチング等の特徴がよく出ている。

 

この記事のリンク | スポーツ選手 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1428981
トラックバック
<< スーパーボランティア尾畠春夫 | main | 丸山穂高議員の戦争発言 >>