Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
ユルブリンナー

ユルブリンナーと言っても若い人は知らないかもしれないが、ミュージカル「王様の私」でシャム国王を演じた人と言えば分かるかもしれない。このミュージカルの中の、「Shall WE Dance」はミュージカルメロディーとしてつとに有名である。

ユルブリンナー

往年のユルブリンナー

ユルブリンナー

  ラーシチャート           D9

ユルブリンナーはある意味、典型的な俳優のチャートをしている。肉体的訓練のハウスである3室の支配星の水星が自分自身を表す1室に入り方角を得ている。そしてそこには高揚木星がある。木星はもまた方角も得ている。俳優としての強い運勢で支えられている。同じく俳優の大事な素質である表現力を表す5室の支配星の火星は4室にあって牡羊座にアスペクトバックしている。そして火星は単独で5、10室を支配するヨーガカラカとなっている。D9も木星は定座で5室にあり水星はアスペクトバック、木星と月で永続する名声を示すガージャケサリヨガを作っている。

彼は月に入った1941年にアメリカにわたり、本格的に演技の勉強を始めた。1950年代に入ってからアクション映画等で売り出すようになる。1951年からダシャーは火星に入り、火星から見た10室には方角を得ている2つの惑星が入っている。当然発展する時期となる。

1956年に「王様と私」でアカデミー主演男優賞をもらった時は、火星/水星期でMDもADもよい時期になっている。1985年の木星/金星期に肺癌で亡くなっているが、肺を表す4室には悪性腫瘍のラーフがあり、4室天秤座のディスポジターは金星、木星はムリュチュバーギャになっている。

この記事のリンク | 俳優 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/1429003
トラックバック
<< 香港建国チャートからみる香港情勢 | main | 金持ちだが足が不自由な人 >>