Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
占いと宗教と伝統医学(2)〜霊感商法とカルトを排除しよう〜
占いは宗教や医学と表裏一体のものとして発達してきたのは事実である。インド占星術というと宗教的な印象をもつらしいが、インド占星術だけでなく西洋占星術も中国系占術等すべての占いは宗教的背景をもつ。困るのは高度の精神性をもつ伝統的宗教とカルトと混同する巷の風潮である。宗教的伝統をもたない日本人はこの点実に無知である。インド占星術やヨガは数千年の歴史をもつものである。伝統的なカトリックは中世以来の伝統をもち極めて厳格な規律をもつ宗教である。中国神仙思想に出てくる道教の道士(仙人)なども高い道徳性をもつ存在である。

それに対してカルト教団はせいぜい20〜30年ほどの歴史しかもたない。社会的な問題を引き起こした一連の事件について、どちらがそれを悪用し迷惑をかけたかはいわずもがなであろう。彼等は布教のためというより自らの卑しい欲望実現のためにこれら伝統的占術や宗教の思想を歪め悪用したのだ。私の知る限りでは易学、六壬、風水、手相、インド占星術、それから占いではないが、気功、ヨガ等が、こうしたいかがわしい団体にしばしば悪用されている。じつに腹立たしい限りだ。

カルトは1990年代アメリカにおいて、反社会的な宗教団体を指す言葉として使われるようになった。日本で一般に説明される「カルト」とは少数であっても熱烈な信者が存在するような宗教的団体を指す。 教祖が絶対的な権威を持つカリスマとしてふるまい、その教義に排他的な所や反社会的な内容があることが多い。また、教え自体が、教祖の宗教的な信念に基づく思想ではなく、経済的搾取等の自己の欲望のために信者を利用するための表向きの看板に過ぎないことも多い。これがマルチ商法、霊感詐欺商法などと結びつく。

こういう各教団は、まずやわらかい物腰で勧誘し、詳細を知らせず入信させ、実践させていくことでマインドコントロールを狙う。 そして辞めたら不幸になるとか地獄に落ちる等と言われて脅迫する。多額の献金、寄付を強要される。正しい占い師や宗教はこういうことは決してしない。自ら地獄に落ちる振る舞いなどする道理がない。霊感などないのに霊感占い師などと自称して高い壷や墓石を買わせる輩など論外である。こういう行為をするかしないかが真面目な宗教団体か否かを判断する基準になるだろう。

占いや宗教に対して間違ったイメージをもっている人、或いはそういう方面に無知な人は、精神性の高い伝統宗教とカルト、命理を理詰めで追求する伝統的占術と詐欺占いとの区別がつかない。そのために妙な宗教やインチキ占い師に簡単に騙されてしまう。それが社会問題になると、今度は精神性の高い伝統宗教や命理を真面目に追求する伝統的占術までもが、味噌も糞も一緒にされて、十羽一からげに否定されてしまう。実に残念というか憤りに堪えない。やはり正統と異端ははっきり区別しなくてはいけないし、カルトや詐欺占い師とは戦わなくてはならない。

この記事のリンク | 占術業界の現状 | comments(0) | trackbacks(1) | top↑ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chardash21.astro459.com/trackback/981791
トラックバック
無料 占い
悪因縁を感じたら ⇒ 悪因縁の消滅【占いFANの館】にようこそ! 今日の占いの話題はこちらです♪↓無料占いといえば、一度は皆さん試してごらんになったことがおありではないでしょうか。今や若い人に大人気の無料占い、大人もはまってしまいます。インターネットサイト
| 占いFANの館~当たる占いを探そう♪ | 2008/08/25 8:14 AM | top↑ |
<< 占いと宗教と伝統医学(1)〜占いと伝統医学  | main | 職業占星術(3)〜海外ビジネスに向く人〜 >>