Astrological Academy


CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
日本、IWCを脱退する

26日の午前、菅官房長官は日本が国際捕鯨委員会(IWC)を脱退することを表明した。かねてより、鯨資源の有効な活用を主張する日本と、捕鯨全面禁止を主張するオーストラリア、ニュージーランド等の捕鯨国は全面対立していた。日本の科学的調査によるデータ提供にもかかわらず、感情的とも思われる捕鯨禁止を主張する反捕鯨国に日本は見切りをつけた格好だ。脱退を巡る問題については、商業捕鯨を主張する水産庁と外交的影響を考慮する外務省とで方針が対立していたが、最終的には政治決着でIWCの脱退が決まった。この日時のイベントチャートは下図のようである。

日本IWCから脱退

IWC脱退時のイベントチャート

日本をラグナの水瓶座とすると、反捕鯨国は反対側の7室の獅子座になる。水瓶座の支配星の土星は16°で獅子座支配の太陽は10°である。水瓶座の両脇にはケートゥと火星の凶星があり、脱退後に日本に対していろいろ批判、妨害があることは否定できない。月もケマドルマで孤立しており、日本は孤軍奮闘せざるをえない。しかし、目的貫徹のケンドラ10室には吉星の木星、水星がある。ウパチャヤの6室には凶星のラーフ、11室には凶星の太陽、土星があり、日本として外交的に十分に渡り合っていけるので心配はない。9室にムーラトリコーナでラージャヨガの金星があるので、日本は日本の主張をしていけばよい。味方になってくれる国もきっと現れる8室に在住惑星はなく、減衰、逆行等もない配置なので、外務省が懸念する東京オリンピックその他の国際イベントへの悪影響もたいしたことはないと思う。

この記事のリンク | インド(イベント) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
講座案内:現代西洋予測占星術

現代西洋占星術は、心理占星術への傾斜と古典占星術への回帰という2つの大きな流れがあります。しかしながらモダンの西洋占星術の中でも着実な予測をめざす立場もあります。現代西洋占星術は一方において先端予測技法の開発も進んでおり、ハーモニクス、ハーフサム、分割調波、リロケーション、カルマ占星術等々さまざまな技法があります。本講座はネイタルチャート、プログレッション、トランジットの他にこれらの先端技法を取り込んだ実践的なモダンの西洋予測占星術を教えます

使用テキストはアランレオ、マーガレットホーン、ルルラブア、石川源晃、橋本航生、J.マクエバー、エバーティン、ジョンフローリーその他の占星術家の書籍を使用します。占術事例は独自のものを提供します。

石川教科書

調波占星術(石川源晃)

アメリカ占星術テキスト

アメリカ占星学教科書 第3巻 (MYSTIC MOON ASTROLOGY 7)

チャートリーディング(Jマクエバーズ他)

宿命占星術宿命占星術宿命占星術宿命占星術

宿命占星術(橋本航生)

学習時間:月2回 2年間

講座料金:2時間1万2千円

期間、回数、時間その他相談に応じます。

興味のある方は下記のメールにお問い合わせください。

占星術アカデミー西洋占星術研究室:

本多 信明 chardash21@yahoo.co.jp

 

この記事のリンク | 講座案内 | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
インド占星術講座案内

インド占星術の少人数講座を行います。入学随時です。インド占星術を独学で学ぶのはなかなか難しいものがあります。適切な教師に教わるにしても、ある程度の鑑定ができるようになるまで3年〜4年はかかるといわれています。更に高いものを求めていくならば一生ものとしての取り組みが求められます。いずれにしても学習に関しては根気と集中が求められます。過去に独学の勉強したがよくわからなかった方でももう一度基礎からやり直せば大丈夫です。

レオナルドデカプリオ
学習レベルに応じて下記のコースを設けています。この期間でインド占星術のすべてができるようになるという意味ではなく、一定レベルの範囲ならこの期間内できちんと学習すれば習得できるという意味です。その方が学習が進むしモティベーションにつながります。学習レベルに応じた下記のコースを設けています。

インド占星術入門初級講座 月2回 1年間
使用テキスト  
 ヾ霑辰ら始めるインド占星術入門  6ケ月
◆.ぅ鵐廟蠕噂兔薺虔圈淵謄スト)   6ケ月


基礎
基礎から始めるインド占星術入門

インド占星術中級講座 月2回 約1年間
使用文献
 .ぅ鵐廟蠕噂冀羌薀謄スト(実践鑑定編)  
◆〕益な海外文献の紹介(KN.Rao,KS.Charak,Marc Boney等)

 テーマ別(結婚職業運命改善法等)のハンドアウト資料  

中級

インド占星術中級(実践鑑定編)

 

上記の講座終了後の人のために、下記の別講座も予定しています。
インド占星術ジャイミニ講座(期間:半年〜1年)

アーユルベーダとインド占星術(期間:半年〜1年)

インド占星術研究会(月1回:随時テーマ毎の研究:無期限)

基礎編とそれにもとずく実践鑑定訓練の後は分割図、ヨガ、複数のダシャー、プラシュナ、ムフルタ、マンデーン等も含めて個別研究をしていきます。


個人講座
   原則 月2回
   料金 2時間 1万2千円(1回につき)
       ※ 月にやる回数は相談に応じます。

少人数講座(5人まで)
   原則 月2回
        ※ 月にやる回数は相談に応じます。
   料金 2時間 1万2千円(1回につき)
     ※一定以上の人数の参加があれば割引致します。
                 2018年10月1日現在

 

占星術の専門機関である「インド占星術鑑定室:占星術アカデミー」では初心者、入門者のための講座をいくつか用意しています。西洋占星術、四柱推命、手相人相等の講座案内はここからご覧ください
詳細はメールにてお問い合わせください

インド占星術鑑定室:chardash21@yahoo.co.jp

この記事のリンク | 講座案内 | comments(4) | trackbacks(0) | top↑ |
孟晩舟と華為(ファーウェイ)の諜報活動

米中貿易戦争がお互いに関税を掛けて本格化している中、今度は中国通信機器大手「華為技術」(ファーウェイ)孟晩舟CFOが、アメリカの要請で、カナダ当局に逮捕された。制裁下のイランから約1億ドルを不正送金した疑いによるものだが、バンクーバー裁判所は移動禁止、GPSの装着して監視を受ける等の条件で彼女を11日保釈した。一方中国はこれに反発して在中カナダ人3名を身柄拘束した。トランプ大統領は、華為技術を安全保障上の理由から政府の通信システムの利用から排除することを決め、同盟国にも同調するよう要請した。日本は華為の通信機器にスパイウエアが組み込まれていることを機器分解の上で確認したのでこれに賛同した。現在、イギリス、フランス、オーストラリア、ニュージーランド、インド、日本がこれに同調し、華為製品の排除を決めた。中国経済に大きく依存するドイツだけが腰が引けている実態である。事が非常に大きなことになっている。

孟晩舟分割図

       孟晩舟のホロスコープ

この事件に興味をもったので孟晩舟の誕生日をさがしてみたら中国語のサイトで発見できた。それに基づいて時刻修正をかけると、確信を持てるわけではないが、大体上図のようななるのかな思う。彼女は華為技術の設立者、壬正外の長女である。当然、生まれながら家族や財に恵まれて育ったと思う。財運を示すD2は大変にいいし、D1ではケンドラにムーラトリコーナの木星、高揚の金星と幸運の星が入っている。8室にも吉星があり、研究者としてもいいだろうが、遺産引継ぎの意味合いの方が強い。アメリカ留学依頼長く海外に住み仕事をしているので、当然9室、12室に惑星は在住する。D10では9室双子座に定座の水星の上に機械の火星、秘密行動とコンピュータのケートゥがあるので経理と技術情報の秘密活動を専らにしていたと思われる。

彼女の太陽は水瓶座0°のラーシサンディであり、D9の太陽は減衰しそこにGKの土星がアスペクトしている。下手に政治にかかわると社会的地位を失うことは明らかである。

孟晩舟ヴィムショッタリ

 ヴィムショッタリダシャー

孟晩舟チャラ

    チャラダシャー

現在彼女は、木星/太陽期にある。太陽はAsからみて9室、MDの木星からみて水瓶座0°で9室支配であり、政治的な悪事が露見する時期にある。チャラダシャーでは射手座/双子座期であり社会的地位が一気に凋落に向かう時期になる。次の射手座/牡牛座期では牡牛座にGK土星がありやはり社会的地位を失うことは免れない。D9はけっこう強いので失脚とまではいかないが、影響力の低下は不可避である。

この記事のリンク | インド(マンデーン) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
ビングクロスビーと第3室の強さ

クリスマスシーズンになった。巷ではイルミネーションがあちこちで輝き、クリスマスソングが流れている。こういうクリスマスソングの元祖ともいうべき存在がビングクロスビーだ。アメリカのポップシンガーとして最も成功し名声を得た一人だろう下記は1920年代の彼のおなじみのホワイトクリスマスの録音である。

 

彼は聞いた通りの甘い声の持ち主で、彼のキャリアーからは演劇や音楽、スポーツ等に高校時代から並々ならぬ関心を持ってい。そしてそれを実践する生涯を送った。1926年にはポールホワイトマン楽団の歌手となり、1931年にはソロ歌手として独立した。

ビングクロスビー

    ビングクロスビーのホロスコープ

彼が楽団に入った1921年はケートウ/土星期に当たる。魚座ケートゥのディスポジターは金星であり、土星は定座にある。歌手という仕事をきっとやりたかったにちがいない。1931年はダシャーがケートゥから金星に切り替わり2年位経過した時である。金星/金星期で金星は定座にあり言語の水星とともにある。歌手にふさわしいデビュー期である。

彼のチャートは火星及び3室に特徴がみられる。火星は3、8室支配で1室の在住している。3室は肉体的訓練のハウスで歌手、俳優、スポーツ選手などはこのハウスの働きが強いことが確認される。またそうでなければ、つまり厳しい肉体的トレーニングに耐えられなければこうした職業で成功することはない。D9でも火星は10室にあり、3室はラーフでウパチャヤの凶星でありD1での傾向は裏打ちされている。

D1を全体的に眺めると、太陽高揚、金星定座、月定座、土星は表現力の5室で定座であり、地道で力強い運気を示す。月からみた10室には権威の太陽が高揚し社会的成功を示し、太陽からみた10室にはカリスマの土星が定座であり、太陽から2室には水星、金星があり歌手、特にポップシンガーとしての素質を示す。なかなか強いチャートだと思う。それ故こその社会的成功である。

この記事のリンク | インド(ハウス) | comments(0) | trackbacks(0) | top↑ |
<< | 2/205PAGES | >>